俺育て!虎ヘッド風味:ver2.3

ブログの更新も非常に久々。
ツイッターとか、ミクシィなどでは頻繁に書き散らしてはいたわけだけど。

元々、このブログは、子供が生まれた喜びと、家庭を持てた幸せを書き綴る目的ではじめたわけだが、わりとあっという間に家庭は崩壊。
単純に、離婚したわけだが、そこから、現実逃避の場になり、長く緩やかな自殺への記録であり、俺のネット上での墓場として残そうと思っていた。
しかし、ブログという公の場なので、死に向かってゆるやかに歩いていく人間を好ましく思わない人もいる。
ゆえに、発散の場をSNSに移した。

ただ、俺は心の底から、魂の芯から、人間と関わる事が好きなんだ。
SNSでも多くの人との関わりができた。
人との関わりが、俺を明日に連れて行く感覚、と書いてわかるだろうか?
背中を押されて、そでを引っ張られて、明日に連れて行かれる。

連れて行かれた明日は、来て損したと思う明日もあったが、来て良かったと思った明日が大半だった。

でもそれは、今になって思う事で、その瞬間瞬間は、やはり、ゆるやかに断崖絶壁に向かって歩を進めているように感じていた。

昨年の秋だったか。
元嫁、娘との関係が完全に途切れた。

でも、妹のおなかに、妹夫婦待望の命が宿った。

うれしかったが、反面、妬ましかった。

喜びと嫉妬で狂った。

さらに、不況と、親父から残された負債が激しく重くのしかかり、俺は精神的に逃げた。

夜の世界の女の子たちがいる場所。

そこで、何人かの女の子たちと出会い、いろんなものをもらった。

ギャル耐性をつけてもらったり、朝方に話し相手になってもらったり、改めて仕事とか商売に関して見直す機会をもらったり。
夜の子でも、目的や、仕事意識を持ってやってる子は素敵だ。
年齢関係ない。
真正面からちゃんと話すと、それが俺自身に返ってきて、自分のためになる。
だから、大事にする。
夜の商売の子に「入れ込んでる」と言う人もいる。
でも、札幌でたまに行くマスターが占いやってくれるバーで
「いいんじゃない?」
と言われた。
「水商売の女の子は、敏感だから、自分をちゃんと見てくれる人にしか心開かないよ」
「俺らの歳(マスターは同い年)でバイタリティあるじゃない」
「夜の子と、ちゃんと向き合って遊ぶって、江戸時代じゃ普通」
いろんなこと言われたけど、前々から、俺、風俗遊びは江戸時代の登楼の気分で行ってた。

『粋』って言葉、大好き。

最近、とにかく、『粋』を意識してる。
特に、遊ぶときは。

全然関係ないけどメールで「おまえは”枠”だ」と送ってきたやつがいた。
メールだぞ!そいつ、普段から『粋』を『わく』って読んでたのか?

あ、話それた。
乗ってきてる証拠だ。

でもまあ、いいや。
夜の世界の子を生きがいしてきたオッサンと思ってもらってもいい。
確かに、そう考えるとかっこ悪い。
でも、その子たちを一個の人間として見れないやつらよりも俺ははるかに『粋』だ。

妹が子供産んで、しばらく実家にいた。

自分が妬ましさでどうにかなるんじゃないかと思ったけど、そうならなかった。

もっともっと、この子の成長を見たくなった。

でも、仕事の経営的には崖っぷちだった。

ただ、それを救ってくれたやつがいた。
中学高校の同期で、信金の支店長やってるやつだ。
金額的には焼け石に水だったが、新たに勉強するための資金と、がんばる方向性を示してくれた。
まさか、こいつが俺の人生にこうも関わってくるとは思わなかった。
そいつの奥さんは、資格持った衛生士さんで、今、うちでパートで働いてくれている。

話は飛ぶが、俺、眼底出血おこしてたらしい。
次になったら失明寸前まで行くらしい。
糖尿も良くなってない。
ヤケクソになって病院行かなかったけど、ついこないだから通い始めた。

長い事困ってた親戚間の問題も解決しつつある。

なんとなく、生きながら死んでいた、というか、死にながら生きていたというか、そんな感じだった俺が、いろんな人にリレーみたいに心臓マッサージ受けて、心電図がピコーンって、ちょっとだけピコーンってなった。

崖っぷちは目の前にあるんだ。
あることはあるし、一歩踏み出したら落ちる。
落ちたら即死の高さなんだ。
でも、霧が晴れたら、向こうが見えてきた。
ぎりぎり飛べない距離じゃない。
落ちたら楽になる。
でも、飛んだら向こうに何が見えてくるんだろ?

見たい。
見たい。
見たい。
見たくて見たくてしょうがない。
泣きたいくらい、叫びたいくらい見たい。

後ずさってるのは助走のため。
動かないのはバネを貯めるため。

次の追い風をきっかけに、飛ぶ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
うん。

太くはばたけ夜の世界に!
なんちて。


対岸に腰掛けて、足をぶらぶらさせながら、暇そうに待っとりますよ。
2010/12/16(木) 12:10 | URL | うるめいちご #-[ 編集]
そですね

”進化は変化の一部”ゆえに変化し続けている限り、進化し続けてるってことですもんね^^

夜の世界…最近行けてないですねぇ…ww
2010/12/20(月) 00:22 | URL | taku #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://susukino.blog12.fc2.com/tb.php/4756-7ba38c9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック