俺育て!虎ヘッド風味:ver2.3

先日開店した『初代まこと屋』に行ってきました。
場所は・・・いやいや、迷った迷った。
文苑のセブンイレブンの交差点からちょっと入ったところにあるんですね。
表通りから全く見えない。
表通りに「らーめん」ののぼりでも出しといてくれれば・・・

店主は札幌ラーメンの有名店『白樺山荘』で働いていた方らしいです。
0806121.jpg

このゆで卵無料も白樺山荘のサービス。
注釈もしっかり受け継いでおりました。

白樺山荘といえば、味噌ラーメンが有名。
ということで、まず味噌ラーメンをいただきました。
0806122.jpg

白樺山荘よりもスープの色が薄めです。
0806123.jpg

麺は太麺。西山製麺の麺です。
で、味ですが・・・。
正直言いまして、平凡でした。
ただ、本家白樺山荘の味噌ラーメンに入っているサイコロ状のチャーシューが継承されているのですが、本家は大きめに切っていて、噛むとチャーシューの芯が冷えていていやな風味がしたのですが、この店のはやや小さめに切っておりますので中まで暖かかったので、いやな風味がありません。
ただ、札幌ラーメンと釧路ラーメンの中間を狙ったのか、味噌の風味もスープの脂も中途半端で、なにかしら店主の「手探り」感が見えてしまいました。
ただ、決してまずくはありません。
味に一本芯が入れば美味しくなるんじゃないかと思います。

0806124.jpg

そしてこれが、白樺山荘にはないメニュー「濃厚魚介だし醤油」です。
0806125.jpg

麺は細麺です。
で、このラーメンですが・・・。

俺は美味しいと思いました。
と同時に、何か「惜しい」感じもしたんですよね・・・。
背脂が散ったスープに、しっかりとした魚介のダシが調和してます。
店主曰く「ちょっと、ブーイングでも受けようかと思って作ってみました」とのことなんですが、そんなことはありません。
もっともっと魚介をがっちり効かせて、太麺で食わせた方がうまいんじゃないかと思います。
方向性として「あらとん」のラーメンの方向性です。
「あらとん」のとんがった部分を全部丸くしたような感じ。
で、俺は、店主にも言って来ましたが、塩味が効いていなかったので少しだけ塩を入れました。
ただ、ダシに関しては好みの問題もありますが、俺はいいと思いましたし、この濃厚魚介ダシ醤油のスープは、ちゃんと別に取っているようなので、店主の手間も感じます。

とりあえず、今のところは「美味しいけど惜しい」という感想なのですが、もしかすると白樺山荘で覚えた仕事が釧路に通用するかどうか手探りしていて、今は遠慮しているのかもしれません。
ただ、センスはいいと思いますし、白樺山荘にとらわれていないようなので、今後に期待してます。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://susukino.blog12.fc2.com/tb.php/4367-00773957
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック