俺育て!虎ヘッド風味:ver2.3

アキハバラ@DEEP アキハバラ@DEEP
成宮寛貴 (2007/02/21)
東映

この商品の詳細を見る

まあ・・・面白かった。
しかし、なんとも消化不良と言えば消化不良。
思考型検索エンジン『クルーク』の争奪戦を軸に話は進むのだが、原作、原作を大きく誤解して作られたテレビ版に比べて、オタクカルチャーの持つパワーがあまり描かれていない。
ただ、普通にアクション映画として見たらそれなりに面白い。
主人公が天才ハッカーで、世界中のサーバーにウイルスを仕込んであり、コマンド一つで電脳世界を真っ暗にさせることができる・・・という設定がいまいち生かされていない。
また、アキラ(山田優)のビジュアルは思ったよりもアリだった。
しかし、メイド喫茶「あかねちん」がなんだかグランドキャバレーみたいに描かれていて、メイド喫茶ファンの方には違和感バリバリだと思う。

ただ、デジタルなオタクな青年達が、クルーク奪還のために、ビルに潜入する・・・というアナログな方法を取ったか?という動機付けに、子供の頃に受けた親、友達から受けた暴力をフラッシュバックさせ、さらにデジタルキャピタル社長中込をこれでもかというくらい鬼畜に描くことで、終盤に向けての盛り上がりが無理なく見れた感じがする。

原作ファン、テレビドラマ版のファンにはおすすめできないが、単に気持ちいいお話が見たい人には・・・まあ、おすすめできる。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ところで、「ギャルサー」って観ました?
おすすめっすwww
2007/02/09(金) 23:25 | URL | るし #-[ 編集]
テレビでやってたやつ?
テレビでやってたやつなら、リアルタイムで欠かさず見てたけど。
2007/02/09(金) 23:36 | URL | すしバー #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://susukino.blog12.fc2.com/tb.php/3908-d4917fd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック