FC2ブログ

俺育て!虎ヘッド風味:ver2.3

イラクの人質になった3人とその家族に対して、日本人の風当たりが強いっていう、海外マスコミの批判がすごいらしい。
まあ、事実、非常に彼らに対して冷たいから、何言われてもしょうがないけど。
でも、人質になって開放されて無事帰国した彼らから、感謝の言葉が聞こえてこないんだよね。
確かに、家族からの感謝の言葉は報道されたけど。
何かしてもらったら「ありがとう、ごめんなさい」を言うのが日本人の古くからの習慣のはずだよね。

あと、日本人が自己責任自己責任言うのは、それこそ昔からじゃない?
戦争責任を忘れてはいないじゃない?
いまだに、戦争に対して、自分の国、自分自身の責任を考え続けてる国民が多いじゃない?

冬山登山で遭難した際、その捜索費、その他諸経費は、遭難した人持ちなんだよね。我が国では。
でも、助かった人は、自分で費用を払わなくてはいけないのにちゃんとテレビなどマスコミメディアで「ありがとうございました」と頭下げるよね。
心から助かってよかったね、と見てるほうは思うわけですよ。

彼らも、早くマスコミの前で「ありがとう」の言葉を聞かせて欲しいものです。
そのときは、私も心の底から『助かってよかったね』と思えると思います。

あ、ドバイに迎えに行った家族の交通費が200万円ちょっと請求されたみたいですね。
これは、しょうがないでしょ。
タダで(国費で)迎えにいけるとでも思ってたんでしょうかね?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://susukino.blog12.fc2.com/tb.php/1092-dcbed037
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック