俺育て!虎ヘッド風味:ver2.3

torne(トルネ)(CECH-ZD1J)torne(トルネ)(CECH-ZD1J)
(2010/03/18)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る


発売日に買って、今現在、メインのレコーダーとして活用中。

ドラマなどを録り貯めして、DVDに焼いたりしてたのだが、最近、DVDソフトが出るのが速く、非常に気に入ったドラマなどは買うようになった。
結局HDDレコーダーでも、録っては消しての繰り返し。

現在、500Gの外付けHDDをつけて使ってるのだが、容量的には十分。
1Tも安くなってるので、そんだけあればもう十分すぎるくらい貯めておくこともできる。
1時間番組でおよそ6G。
録って消してだったら500で俺はいける。

すごいのが、番組表。
番組表がサクサク動き、軽快なBGMがバックに流れるのも気持ちいい。
この番組表のスムーズな操作性は他にはない。

ちなみに、ゲームをしながら録画してみたが、若干、録画した画面がちらついたりする。
そのへん、気になる人には、ゲーム同時録画はおすすめできない。
トルミル機能で、インターネット接続しながらテレビも見れる。
でも、俺はいまいちPS3のブラウザがしっくりこないので、ちょっと試した程度。
番組見ながらツイッターとかやりたい人にはいいんじゃないかな?

とにかく、PS3があれば手軽に地デジチューナーとレコーダーの環境が整う。
これは、やっぱ、ソニーの仕事だよなぁって感じ。

ちなみに、トルネ本体はタバコ二つ分くらいの小さいもので、電源は不要。
PS3のUSBから直で電力供給される。
コンセント開けて待ってた俺は肩透かし。
スポンサーサイト
北斗無双北斗無双
(2010/03/25)
PLAYSTATION 3

商品詳細を見る


まず、面白い。
賛否両論あるのはわかる。
まず、スピード感が他の無双シリーゾとちょっと違う。
しかし、ズシンズシンと、貯めの効いたパンチ、キックが決まると気持ちがいい。
秘孔による破壊も、どうゲームに取り込むのかと思ったら、思いのほか邪魔にならない。
血しぶき設定ができて、当然ハードでやってるのだが、軽くうざいくらい血しぶき飛ぶ。
ムービーは、しっかり作りこまれていて、原作ファンの俺も納得。
キャラだが、違和感あるのが主役のケンシロウだけってのが、なんか、納得できないけど、他のキャラは違和感なし。
特にラオウ。
ラオウは全く違和感なし。
現在、とりあえずストーリーモードのケンシロウはクリア。
使えるキャラもけっこうあるが、多分、北斗無双2、北斗無双猛将伝なんかが出そうな感じ。

ちなみに、ゲームモードの幻闘モードは、三国無双っぽい、勝利条件のある陣営に分かれてのゲームモードなので、なるほど、こう来たか。って感じ。

我が生涯、一片の悔い無し・・・。

ようやく食えました。
ちなみに、ラーメン共和国店なので、本店はさらに美味いに違いないでしょう。

角太麺に、粘りのあるスープ。
熱盛りにして、生卵を麺に絡めて釜玉風にしていただきました。

この粘りのあるスープが、太麺にもがっちり絡んでしっかり味をつけてくれます。

ラーメンだと、どうしても麺を飲み込んでしまうんですが、つけ麺だと、ゆっくり麺を噛んでいられるので、麺の味もしっかり味わえます。

ゆっくり食えるせいで、満腹感もかなりのもの。

帰り際の駆け込みだけど、堪能しました。
最近めっきり更新頻度の少ない当ブログへようこそ!
ちなみに、左サイドバーに表示されてるTwitterで、随時つぶやいておりますのでお目汚しに鳴るとは思いますが生存証明になっております。

純水二号店、釧路市春採コーチャンフォー前にオープンしました。
今まで、車が置きづらい町場にあって、なかなか食いに行くことができなかったので、恥ずかしながら純水のラーメン、はじめて食べました。

写真は純水醤油。
屋号がついたラーメンと、釧路風あっさりがメニューにあります。

で、純水醤油ですが、これが見事に札幌風。
濃い味苦手の人にはおすすめできませんが、かなり味が深いです。
流行る理由がわかりました。
麺は西山。
ラードが浮いたスープですが、ラード臭くありません。
車の置き場所もあるし、いっぱいだったらお向かいもあるし、これは通うかも。