俺育て!虎ヘッド風味:ver2.3

20081130084632
あいかわらず白樺山荘に行列ができている。
当たり障りの無い味なんだけどなぁ。
同じ札幌ラーメン食いたかったら二代目萬来軒の方がいいし。
写真は、白樺の行列のせいでいまいち損してる、白樺の真向かいの「けらあん」のトマト味噌チーズ。
この店の主人は、マジでほどほどをよく知っていると思う。
だから、味噌風味もトマトもチーズも喧嘩しない。
見事。
スポンサーサイト
ヴェロニカ・マーズ <ファースト・シーズン>コレクターズ・ボックス1ヴェロニカ・マーズ <ファースト・シーズン>コレクターズ・ボックス1
(2008/10/08)
クリスティン・ベルエンリコ・コラントーニ

商品詳細を見る


上の動画、DVDからデータ抜いて変換したものをFC2動画にアップしてみました。

女子高生探偵ヴェロニカマーズ。
まあ、学生探偵のお話は日本にもたくさんあるけど、アメリカは実際に探偵業は警察の操作に組み込まれていたり、銃を携帯できる社会なので、けっこう深いところまで潜入できたりするので、日本の探偵業よりもずっと事件に深く関われるんですね。

でも、日本の学生探偵モノのお話って・・・・人死にすぎだよね・・・。

ヴェロニカマーズは、非常に高校生活に直結した事件を解決しつつ、親友の死の謎を追い続けます。
高校生ならではのせつない話も多いです。

しかし、この主演のクリスティン・ベルですが、時にはすごく美人に、時には、にくたらしいブスに、いろんな表情を見せてくれます。
日本人には少しわかりにくい顔なのかもしれませんが、表情の多い、魅力的な女優だと思います。

動画変換はじめて、自分なりにツールややりかたを見つけて、ルーチンになってきた。
素材の状態にして、寝る前に変換かけて寝る。
朝になるとファイルができている。

見るのはPS3で見る。
PS3のHDDにコピーして見る。
なんか、多分、俺、DVDとか入れ替えたりするのが好きじゃないんだろうな。
HDDDVDビデオも好きだし。

で、画質は、もう、モバイルサイズにしちゃっている。
モバイルサイズで、普通のブラウン管テレビにフルサイズにして映しているんだけど、まあ、そこそこの画質。
もしかしたら、耐えられないくらい荒いと思う人も居るかもしれないけど、多分VHSテープで三倍録画した画質よりも若干上だと思う。

多分ね。
俺、映像をダビングしたり、編集したりするの、好きなんだろうね。

若い頃なんか、ほぼVHSしかなかったし。

友達からVHSビデオデッキ借りてきて、二台つなげて、要するに再生時間=録画時間の原始的ダビング。
アダルトビデオも今みたいな、ギリギリモザイクとかデジモザやらじゃない時代だから、局部アップになったら画面いっぱいモザイクになって、何がなにやら全くわかんない。もう、目を細くし見ても全くわかんない時代。
ダビングして多少画面が荒れても気にしていられないわけですよ。
さらに、裏ビデオなんか、まず、俺らの手に入るのはマスターテープや、子テープなんかじゃないわけですよ。
まず、孫でいい方。ほぼひ孫。
それをダビングするわけだから、最高画質でやしゃ孫。しかも、三倍速。

しかし、まあ、120分テープの三倍速で6時間目いっぱいいやらしい映像が詰まったテープは宝物・・・だったんだけど、どのテープに何が入ってるのかおおまかにはわかってても、はっきりとどの位置に桜樹ルイがいるのか、樹まり子がいるのか、そのへんは、早送りで見ていくしかないわけで。
桜樹ルイを探しているのに、なんか、途中で松本コンチータが出てきて「コンチータでいいか?」って気分になってみたりしたもんだ。

で、一本のテープのどこに位置に誰がいるかある程度体感でわかって、カウンターの数字と体感速度でかなりの確率で見たい人の見たいシーンが探せるようになったあたりで、テープがかなり伸びてくる。
そのあたりの画質といったらもう、どうしようもないわけだ。

その時期の画像と比べたら、MPEG4の画像をテレビで映した画像なんかもう天国。
YAZAWAに「もったいない!」とか言われても、関係ないよ。
今日も僕は殺される デラックス版 [DVD]今日も僕は殺される デラックス版 [DVD]
(2008/11/21)
マイク・ヴォーゲルクリスティーナ・コール

商品詳細を見る


この作品、なんかのDVDの予告編で見て、気になってた作品です。
原題は『Death of IAN STONE』
主人公の名前がイアン・ストーンですので、『イアン・ストーンの死』というタイトルです。

主人公は、毎日のように、何者かに殺され、目覚めるたびに別の日常を体験する。しかも、必ずある女性がそばに居る・・・という、なんとも種明かしが難しくなりそうな作品かな?と思い、片時も目を離さずに見ないといけない・・・と、かなり構えて見たんですが、結局、裏切られました。
いや、いい意味で裏切られたかな?
小難しい、サイコ系シチュエーションスリラーじゃなく、わりと単純明快なオカルト系スリラーでした。
が、決してつまんなかったわけじゃないです。
逆に言えば、わりと肩の力を抜いて、ぼーっと見てて、最後にすっきりする。という感じです。

なんせ、主人公はなぜ、日常のように死を体験するのか?ということについて示唆する老人がいるわけですが、比較的早い時期に、しっかり説明してくれてます。
さらに、主人公が何者か?ということについても、わりと早い時期に説明してくれます。
ですので、そっからは、迫りくる危機をどうするか?
動画の予告編にもあるように、ある女性をいかにして守り抜くか?という、動的なお話になってきますので、頭を悩ます必要がありません。

まあ、新作で見て損は無かったかな?程度の作品ですが、それこそ、小難しいシチュエーションスリラーを期待して見たら肩透かし食いますね。
動画編集、東芝製HDDDVDプレイヤーを使った直でPCにMPEG保存、そっから編集、変換、
とにかく、FF11を引退してから、勉強しまくって、色々いじりまくって、ある程度満足できるくらいに動画を作れるようになった。

「あ、流星の絆、見逃してたって言ってたよね?」
「うん、最初の二回みのがしちゃって、後は録画してあるんだけど・・・」
「今日、持ってきたから」
「うわー、うれしー」
「はい、これ」
「なにこれ?SD?」
「これ、携帯に入れてごらん」
「えー、携帯で見れるの??わー、すごい、二宮君映った」
「初回のシーンに大事なシーンあるからね。見逃したら痛いよね(※そんなシーンありません)」
「えー、どこどこ?」
「あー、今説明しづらいからさ、お店終わったらアフターでどっかでゆっくり見ようよ(※本当に見せたいのは、間違って収録したふりをして入れておいた天海麗のクラブ嬢とエッチの動画です)」
「うん、わかった!あ、ウーロン茶空だねー。すいませーん、ウーロン茶おねがいしまーす」

・・・と。すすきののニュークラ嬢にもモテるようになったし・・・。

あ、多分、いいカモになってますけどね。

でだ。

地デジのデータがDVD-RAMにコピーできることはわかった。

ここから先に進むべきか否か。
ここから先は・・・・茨の道だよなぁ・・・。

ただね。
どうにもこうにも、CMがちゃんと入ってる状態のテレビ番組は、放送されて、CMを視聴者が見た時点ですでに役目を果たしていると思うわけだよ。
そりゃ、その後DVDソフトとして売り出されるという次の役目もあるわけだが、基本的に、公共電波に乗ったものは、視聴者がどうにでもしていいものだと思うわけだよ。
2011年まであと少しだよ・・・。
多分、その頃には徐々に、色々、比較的楽に公共電波を自分のものとして保存して愛でることができるようになるのかもしれない。

しかし、今のところ、かなり敷居が高そうだ。
さてさて、どうしたもんか・・・・。
Free Video Converterダウンロードサイト
左側のメニューからFree Video Converterを選択してDLしてください。

08112203.jpg
これまた、わかりやすいインターフェイスと、日本語がランゲージ選択ですでに対応されているのがいいですね。
圧縮のプリセットもツボを抑えた選択肢が並んでおりますし、ほとんどの動画形式を扱うことが出来ます。

これだと、単なるソフト紹介なので、ちょっと便利なDVDShrinkの使い方でも。
DVDshrinkには、動画の細かい編集機能はついてないのですが、おおまかに分割することができます。
しかも、処理が早いです。
08112201.jpg
まずは、DVDビデオに焼いておいて、読み込ませて、「再編集」→メインムービーを選択して、写真に赤文字で書いた部分をクリックすると、
08112202.jpg
このように、開始点と終止点を指定して、その部分だけを抜き出すことができます。
HDDDVDビデオには、オートでチャプターを切ってくれるものも多いので、チャプターで開始と終止を設定することもできます。
これを使うと、おおまかに二時間ドラマを二分割することもできますし、分割したVOBファイルの拡張子を「mpg」に変えれば、そのままFree Video Converterで圧縮変換できます。

また、ちょっと悩んでいたのが、製品版のドラマのDVDを圧縮してバックアップしようと思い、いつものように、DVDShrinkで読み込んで、一本のVOBを作って(そのへんどうやるかはこちら)それをコンバーターにかけると、2~3話収録されているはずなのに、最初の1話の分しか認識してくれないんですね。
よくわかんないけど、1タイトルの中に、複数タイトルが詰まっている状態だと、単純に一本のVOBをMPEGに拡張子を変えただけでは頭しか認識してくれないんでしょうね。
この場合なんか、特にDVDShrinkの機能が役に立ちます。
2話入ったファイルは、チャプターで調べて簡単に分割できます。
もちろん、2話の場合、まず、最初の部分を抜き出して、次は後ろの部分を抜き出すという二度の作業が必要ですが、一回にかかる時間は、編集ソフトを使って再構築するのに比べると圧倒的に早いです。
できたVOBファイルは、拡張子を「mpg」にしてやれば、それぞれコンバーターで読み込むことが出来ます。

ただ、ほんとに大まかなことしかできないのですが、例えば、野球なんかで30分延長した録画部分なんかをとりあえず切っておくといいですね。なんせ、1時間番組が30分延長したら、ファイルの容量は1.5倍ですからね。
081119.jpg
リンク元ランキングを設置してしばらくたちます。
ほとんどが、アクセス解析スパムと検索だったんですが、地味にちょこちょこ除外設定とかしてたんですが・・・。

今週、なんでかしらんけど、旧アニオヤジからのアクセスが多い・・・。

何があったんだろ??
地デジ録画用のが別にあるということ、今日知った。

普通のじゃだめなんだ…

いや、なんかあったらすぐサポセンに電話する俺…。
いやぁ・・・・いいものを見せていただきました。



HandBrakeダウンロードサイト

動画変換、編集などに凝りはじめてしばらく経つが、非常に使い勝手がいい変換ツールに当たった。

このHandBrakeは、DVDのリッピング機能もついていて、DVDから直接変換してくれるすぐれもの。
リッピングしたデータのも対応しており・・・。

というか、これじゃ、もう、なんか、簡単にアレがアレできすぎちゃってあんまり良くないことにしか使えないじゃん・・・。
というわけで、探せば解説してくれるサイトはどこにでもあるので、そちらを参照されたし。
まあ、ちょっと英語が読めれば誰でも使えるし、便利な設定のプリセット機能もついているので、とりあえず、HDDDVDに撮り貯めたドラマをとりあえず圧縮して持ち歩きたいときには便利です。

ただ、ソースがDVDデータのみなので、CMカットなどはできたMPEG4データをいじるしかありません。

しかし、色々やってみたんだけど、MPEG4を編集すると、これまたうちのPCのマシンパワーのせいか、音ズレやら、画像のちらつきやら、満足いく結果が得られなかったりするんだよなぁ。

ちなみに、このソフト、MAC版もあります。というか、多分、MACユーザーがメインターゲットかもしれない。
できあがるファイルがm4vファイルになるし。
プリセットで「PSP」にしとくと、そこそこの画質で小さくしてくれます。
がさばるDVDを圧縮して保存するならおすすめですね。
少林老女少林老女
(2008/11/07)
浅見千代子 長澤奈央 仙波和之 千太郎

商品詳細を見る



見なくてよし!

いやぁ・・・久々に、時間のムダというか、見て損した作品に当たった!

以下、ネタバレ書きっぱなすので、この作品を見るのを楽しみにしている人がいたら、追記は読まないでください。

20081109230325
新生、火の車の濃厚とんこつ。
写真は味噌。
これが、スープベースの力強さで、味噌をがっちり受け止めている。

背脂も徹底的に処理してあるので風味がくどくない。
レギュラーメニューもそのまま継続されているが、背脂がトッピングメニューにあるので、一味加えることも可能。
よく、テレビなんかで一発屋とか言われてる芸人がいるけどさ、今日、なんか急に
「あ~いとぅいまてぇ~ん」
ってフレーズ思い出してさ、それ言ってた芸人の名前が思い出せなくて、しかも、それが出先だったもんで検索とかできなくて、なんか変にイライラしてしまったもんで、これ読んでる人にもイライラしてもらおうかと思ったわけですよ。

いや、まず、このフレーズ言ってた芸人自体を知らないという人も多いだろうし、結局、今のエンタの神様見てたら、サンドイッチマンは例外中の例外として、芸人の発掘能力の無さがはっきりしてきてるよね。
レッドカーペットは、その点濃縮されてて短時間で番組スタッフの変な介入がない分、発掘能力は優れてるんだろうな…

と思うわけデスヨ。
デスヨですよ~。
20081106215506
20081106215502
新メニュー、濃厚とんこつ。
背脂がしっかり入っていて、こってり好きの人も満足でしょう。
スープに入っている玉葱がいい甘味出してます。

トッピングメニューにも背脂が登場。
いつものラーメンにも一味加えることができます。
さて、知識のほとんど素人な俺が、動画編集に取り組んできたわけですが・・・。

・mpeg、WMVなどをPSPで見れるサイズくらいのMP4に変換する。
なんだかんだでImage Converter 3 ver.3.1(2100円)が便利。
ただし、変換した動画は、PCに接続したPSP、カードリーダー、USBメモリなどの外部記憶媒体に直接転送されるので、それらがPCに接続されていないといけない。
まあ、しかし、記録メディアからPCにデータのコピーもできるので、オススメは、miniSDをUSBアダプタと、スマートメディアアダプタを使ってデータをうまいこと行き来させると。
で、それなりに満足してたんですが、画面サイズが16:9のデータを転送させると、自動的に4:3になってしまうんですね。
まあ、そこが、おまかせ一発変換の難点なんですよね。

しかし、PSPで画面サイズをフルにして見れば、ちゃんと16:9に伸びるので良いといえばいいんですが、やっぱ、PCに保存したものもそのサイズで見たいなぁとかも思ったりするわけですよ。
すいません。
よくよく、設定を見てみたら、PCに保存することもできるし、画面比率を16:9にすることもソフト一本でできます。
つまり、以下に色々書きましたが、Avidemuxで編集して、Image Converter 3 ver.3.1でオーサリングすれば、ほぼ自由自在にMP4ファイルが作ることが可能です。

・録画した番組の編集、エンコードをする
HDDDVDで録画した番組なんかをCMカットしてみたり、編集してみたりする。
これがちょっと難関ではあったんですが、前にもこのブログでちょっと紹介したAvidemux(フリー)がなんだかんだで使えるという感じがします。
MPEG2含めて、各種動画ファイルがなんでも読み込めて、いじれることが一番ありがたいです。
その前に。
録画したデータを吸い出すことが必要になります。
DVDに焼いたデータは、たいてい、1Gごとに区切られてVOBファイルになって保存されているわけですが、これをなんとか、一本の長い動画にしてしまいたい。
VOBファイルをUtilMovieなんかで結合させて一本にしてしまうのも手なんですが、つなぎ目がうまいこと認識されずに破損したファイルになってしまうことも多々ありました。
そこで、DVDShrink(フリー)を使います。
これを使って、DVD内のデータを吸い出すのですが、その際に「編集」から
shr01.jpg
各種設定を開き
shr02.jpg
出力設定の「1Gごとに分割」のチェックボックスをはずします。
shr03.jpg
で、任意のフォルダに出力すると、一本の長いVOBファイルができます。
それを、Avidemuxに読み込ませます。
avidmax01.jpg
で、やってみた感覚なんですが、VOBファイルをそのまま読み込ませることもできますが、拡張子を「mpg」に書き換えて、MPEG2ファイルとして読み込ませたほうが、後々のエラーが少ないような感じがします。
まあ、マシンスペックなども大きく影響するわけですがなんとなく感覚的に、MPEGにしといたほうがいいかな?と。

長いMPEG2ファイルですので、まず、Avidemuxがインデックスを作成します。そのためにまず数十分必要です。

20081104204043
またまた、富士宮やきそばの店「やす〇」のメニューなんですが、
これも本物の味でした。
直接、室蘭で仕事覚えてきたそうです。

やす〇の店主おそるべし。
小島よしおに似てるし…。