俺育て!虎ヘッド風味:ver2.3

地元札幌市民からは見放され、一時は完全にどこも美味しくないと言われていたラーメン横丁だが、ここのところ、入れ替わりがあり、白樺山荘などは行列ができている。
つーか、白樺山荘だけなんだけどね。行列ができてるのは。
なんで、白樺山荘だけなんだかさっぱりわかんない。
ただ、はす向かいの店のおばちゃんが「餃子の無料券につられちゃだめですよーホンモノ食べていってくださいー」と叫んでいるのが印象的だった。
いや、つーか、白樺山荘のラーメンは、多分ネームバリューだろうなぁ。
まずくはないんだけど、とりたてて感動の味ではない。

で、俺的にオススメの店を紹介。
「弟子屈」の魚介絞り醤油
0807273.jpg
弟子屈という店名は、元々弟子屈町に一号店を出店したから。
で、この魚介絞り醤油だが、とにかく強烈!
濃厚を通り越して強烈!
魚のダシが出まくっているのはあたりまえだが、えぐ味も絞りきっている。
ただ、そのえぐ味も慣れてくると徐々に味の深みが見えてくる。
店内は、ジャズのレコードやらCDやらが山積みになっているのも印象的。

そして、この店。
「二代目萬来軒」の醤油萬来軒スペシャル
0807281.jpg
炙り焼き厚切りチャーシューにエビワンタン、ホタテワンタン入り。
で、このラーメン・・・いやいや、あったよ!見つけたよ!って感じなんですよ。
旨かった頃の「零」の感じ・・・いや、もう少しコクが深い感じだけど、基本的にあの感動のスープなんですよ。
つーかね、メニューも似てたりするんですよね。
もしかして、なんかつながりがあったりするのかな?とか思うんだけど、でもまあ、旨いもんは旨い。

というわけで、ラーメン横丁にも旨い店ができてきてます。
行列のできる白樺山荘のお向かいの「けらあん」も異色のメニューがありますが、かなり美味しいもの出しますし。
あと、多分、オーソドックスな札幌ラーメンの店もありますし、しばらく敬遠していた方も、行ってみると発見があるかと思います。
スポンサーサイト
20080727224500
いや、ただそんだけ。
20080726234527
宿に近いので入ってみた。
醤油ラーメン。
和ラーメンをうたう店で当たりは今までなかったのだが、ここはかなり美味しかった。
カツオだし、焦がし葱がいい風味を出している。
麺は西山系。
20080726203647
カウンターにある広告。
マカが入ってる。明日飲んでから子供と遊ぼう。
今日は垢すりしてもらって早めに寝ます。
なんか、葬式ですっかりテレビ見るヒマもなく、FF11にもログインせずに、なんとか録画してあるドラマを消化しましたよ・・・。

・春ドラマ最終回
ハチワンダイバー
 まあ、未消化の部分は多いが、健闘したのではなかろうか?
 つーか、仲里依紗の魅力爆発って感じ。
 ウィキを見てたら、かなり色々出演してるし、思い返せば「あー、そういや出てた」ってものばっかなんだけど、ハチワンの受け師役はかなりはまったんじゃないだろうか?

CHENGE
 いや、いい落としどころだと思う。
 ただ、寺尾聡の演じる政治家が最期にちょっといい人になっちゃったのが不服。

・夏ドラマ
四つの嘘
 これは、俺自身にびっくり。
 少し前なら、一話見たらスルーしていたようなゆるゆるどろどろのお話なんだけど、なんか、妙にはまってしまった。
 永作、高嶋、寺島の三女優が共演ってのも理由の一つなんだろうとは思うが。
 
太陽と海の教室
 冷めた高校生に、うざいくらい熱い教師、という構図は織田裕二にピッタリではあると思う。
 不良の更正ドラマはもう作られすぎてるしね。
 初回は一時間半、退屈しなかった。

学校では教えてくれない
 定期的に出てきてたけど、ここんとこなりを潜めていた「毎度お騒がせ~」系の、性を取り上げたドラマですね。
 結局落としどころは、ちゃんと恋愛しましょう・・・ってところなんだろうけど。
どうでもいい話だけどさ。
織田裕二のドラマはじまったじゃん?

で、思ったんだけどさ。

『織田裕二って、なんか織田裕二のモノマネ下手だよな・・・。』

わかる?この感覚。
ばあちゃんの初七日過ぎまして、久々になんもない休日をすごしました。

ちょっと気が抜けてます。

しかし、来週は年に一度の父親になる日です。
なんか、今回はポケモンの映画見たいとか。
そうかぁ、ポケモン好きなのかぁ。
ちょっと予習しとこうかな。
たんぽぽの種 ブルーたんぽぽの種 ブルー
(2007/10/29)
不明

商品詳細を見る

これはいい!
形態的に、下の前歯の裏側が良く磨けそう・・・と思って買ってみたら、これがビンゴ。
磨き残しの多い、下の歯の内側が楽に磨ける。
あと、上の奥歯の一番奥の奥側・・・なんか、「奥」ばっかの文章になっちゃったよ奥さん!
とにかく奥の奥が磨ける。
ただ、外側を磨こうと思ったら、いまいち使いづらい。外側はいつもの形態のブラシの方が動かしやすい。
しかし、これはぜひ使ってほしい一品。
ニンジャ★チアリーダーニンジャ★チアリーダー
(2008/07/18)
ジニー・ウェイリックメイトランド・マックニール

商品詳細を見る

えーと、前にもこんなタイトルの作品のレビュー書いてたなぁ・・・とか思った人もいるでしょうが・・・
前に書いたのはこれです。
チアリーダー忍者チアリーダー忍者
(2004/09/03)
キラ・リード

商品詳細を見る

ブログでのレビュー
なんか、俺、間違いなく忍者絡みのアメリカ作品には弱いようです。
学生時代、洋ピンの「Nasty Ninja Girl」っての買ったし・・・。

で、まあ、二作品のパッケージを見比べてもらうと一目瞭然ですが、『ニンジャ★チアリーダー』の方がビジュアル的にキレイです。
内容・・・というか、アクション的にもそれなりに作られております。

短大生で、忍者修行をしながら、チアリーダー部に所属して、大学編入を目指して勉強しながら、バイトでストリップバーでポールダンスを踊っている・・・という、いつ寝てるんだ?って感じの三人ですが。
ストリップバーとはいえ、彼女達は設定では18~19歳なので、脱いでも下着までです。
で、この手のB級作品にはお約束の、主人公女性のオッパイぽろりは、最後までありません!
でも、みんなキレイなので下着姿で十分セクシーです。
つーか、アルバトロスのチアリーダー忍者の方は、主人公がかなり微妙なのでオッパイ出てもあんましうれしくなかったりしますが・・・。

お話的には、忍者の師匠がマフィアに拉致されて、それを助け出すんだけど、大学編入試験、バスケ部の応援、ポールダンスコンテストと、いくつもの私事をその間にこなしながら、マフィアが雇った凄腕の極悪非道の抜け忍と戦いつつ、めでたしめでたしで終るお話なんですが・・・。
いや、ほんとに、本編にオッパイ出てこないんですよ。
極悪非道の抜け忍もセクシーな女忍者で、もしかしたらこの人が・・・と思ったんですが、ちゃんとアクションこなして退場しますし。

しかし、

場面転換のときになぜかストリップバーのカットになり、その時に必ず脱いでる女性が映ります。

もう、おっぱいの出し方が無理矢理です!

そこまでして、おっぱい出さないといけませんか?

いや、逆に斬新といえば斬新なおっぱいシーンなのですが・・・。

無理してみるような作品でもありません・・・と言いたいところですが。
忍者の師匠であるヒロシ役が、スタートレックのミスターカトーなんですよ!
白髪頭になりましたが、まだまだご健在です。
20080718144629
ここのスープでつけ麺はいけるはず、と思ってました。
想像以上にうまかった。
塩と醤油があるんだけど、塩つけ麺は珍しいんじゃなかろうか?
すみっこにある銀紙の中にあるのは鮭節の粉末。
風味が増します。
今回、また、施主でありながら忌中引きの挨拶をすることになった。
親父のときは、俺も親父と同じ業界団体に所属してたもんで、俺が挨拶するのはアリだとは思ったんだけど、今回の身内ばっかの葬儀で挨拶はしないでいいだろ・・・普通・・・。

まあ、しかし、喪主であるお袋はいっぱいいっぱいだし、まあいいか。と思って引き受けた。
で、身内ばっかの葬儀で引き受けたんだから、今回は定型分じゃなくて好き勝手に挨拶させてもらうことにした。

録音してた人がいて、データをいただいた。

 祖母の周りにはいつも人がいました。
 家族親戚ばかりじゃなく、近所の人、遠方から来た人など、いつも人がいっぱいでした。
 今の核家族とは正反対というか、むしろ昔の家の形態のような。町、社会の一部としての家を作り上げていた人だと思いました。
 その、横の円と、祖母の過ごした時間、記憶、好奇心旺盛な人でしたので、見聞きした知識。そういう、縦の流れ。その縦と横の広がりが創り出す丸い玉のようなもの。
 それが、多分『時代』というものじゃないかと思います。
 みなさんそれぞれ、時代を持っていて、他人の『時代』と重なって、おおきな『歴史』というもんができるんじゃないか?
 そんなことを考えさせられていました。
 私含めて、皆さん、うちの祖母という『時代』に巻き込まれた被害者です。とても、幸せな被害者です。
 私や、ここにいる母なんかは、特に重症で、特に幸せな被害者です。
 『時代』は来るものや終るものではなく、できあがって、いつまでも有り続ける。そんなものではないか?と祖母の遺影を見ていると考えさせられます。

 ・・・・と、坊さんよりも坊さんらしい髪型で偉そうなこと申しましたが、個人的な楽しかったことや腹が立ったことなんかは、一旦うちに持ち帰って、一人で噛み締めたいと思います。

 最期に、喪主である母より一言申し上げて忌中引きの挨拶を締めくくらせていただきます。

 ※こっから母号泣しながら結局「ありがとうございました」連呼


あー、まあ、けっこうなこと言ってるなぁ・・・と。
あと、話の中で戒名に触れていたんだけど、そこはカットしました。
戒名がどの程度の個人情報なのかわかんないけど。

しかし、あまりにも濃密な一週間でした。
一時は持ち直したばあちゃんだけど、急変してからさすがに持ち直すことが不可能になり、結局、家族全員の総意で、痛みを取り、沈静させる方向で処置をすすめてもらうことになった。
でも、まあ、おかげで死に顔が安らかだったし・・・。

ばあちゃんの姉が亡くなったときに、ばあちゃんがその死に顔を見て「あんた、きれいだねぇ、ミス死骸だねぇ」と言っていたのを、ばあちゃんの姉のお孫さんが覚えていて、うちのばあちゃんは見事に「ミス死骸2008」をいただきました。

あと、通夜の際、メールや電報でお悔やみ伝えてくえた方々に深く感謝します。
肩の荷はおりたけど、体の中心に軽く空洞ができてます。
お通夜です。
法要が済み、客が帰り、疲れた親戚が寝てしまいました。
やっぱ俺が線香番かよ。

明日は丸一日仕事を休みにしました。
告別式、火葬場、忌中引きが終わってしばらくしたら、なんらかの感慨が湧いてくるのかな?

とりあえず、明日までは線香絶やさないようにしないといけないので、いまだに手のかかるばあちゃんです。
20080712032409
さいなら
ちょっと忙しくて、「ながら」で見てるので深いコメントできないんですが・・・。

・コードブルー
 えーと、フライトドクターのお話。
 若干話が読めた。ヤマピー演じる若手医師がいかに人間的にも名医になるか?

・正義の味方
 いつも思ってたんだけど、山田優の顔はすごく怖い。
 志田未来、またいじめられ役かよ・・・。かわいそうだけど、はまる役柄だよなぁ。
 ただ、お話は・・・ちょっと退屈そう・・。

・シバトラ
 これはちょっと鉄板で面白くなりそう。
 あの原作者のマンガって、サイコメトラー、クニミツ、シバトラと、ドラマ化率高いなぁ。
疲れた・・・とか言ってられないんだけどね。
毎日、ここんとこ、昼休み、仕事終ってから、病院に顔出してます。

なんか、親父のときを思い出すんだけど、あのときはさらに、離婚の話があって、精神的に疲弊しまくってた。
今は、少しは精神的に楽だから、まだ疲れてもやってられるんだよなぁ。

なんとなく、身内だろうが他人だろうが、人に親切にするには自分に余裕がないとだめなんだなぁ・・・と、感じる。
一昨日、うちのばあちゃんが救急車で病院に運ばれた。
それから、今日までの記録を書いておく。
運ばれたのは釧路市立病院。
できるだけ、事実のみを淡々と記録するつもりだが、どうしても、私情が入ってしまうかもしれない。
そのへんはご勘弁を。
ただし、一切ウソは書かない。
誇張もしない。
一部は、ボイスレコーダーによる記録もある。

7/12
ばあちゃんが救急車で運ばれ、つきそったお袋が、6階の病室でI医師に言われた言葉
「もって数日。良くて一週間、うまくいけば一年だろう」
「本人は延命措置は望んでいないが、家族の意思を統一しておいてほしい」
「肺に水が溜まっているが、(手術的に)抜くことは、年齢的にもできない」
病棟では点滴、導尿、酸素マスク。
血液検査にてカリウム値が6のため、危険な状態であるとのこと。

7/13
現在の主治医でもあるS医師より
「数日の問題なので、家族親戚を集めておいたほうがいい」
「カリウム値が高いため、急死もありうる」
「このままだと、肺が水浸しになり、溺れ死ぬような苦しみがある。そのときに、モルヒネを使うかどうか家族で相談してほしい。」
「モルヒネを使えば、苦しみからは解放されるが心臓に負担をかけるため、死期を早める」
ばあちゃん、かなり苦しそうだった。
尿の量も増えない。
ちなみに、尿さえある程度出てくれれば良くなるのだが、腎臓に炎症があるため、腎機能が低下している。

7/14
朝9時にS医師より説明があるということで、家族で待機する。
しかし、S医師多忙ということで、説明を延期するということ。
ばあちゃんのつきそいを残して、一時帰宅。
しかし、ほどなく、病院から電話があり、S医師の時間が空いたということで、病院へ向かう。
S医師を待つも、また、S医師多忙ということで、説明ナシ。

夕方、大阪の叔父が到着。
ちなみに、大阪の叔父は、京都大学卒業後、化学で博士号を取得した後、大阪大学医学部に学士入学し、卒業後医師として地域医療に従事している。
親父のガンが末期で、自宅で点滴で最期を迎えようとしていたとき、点滴のカロリーの無さを指摘し、市立病院の泌尿器科の医者(親父は、ガンだったのだが、腎癌だったため、泌尿器科の管轄になった)に中心静脈からの高カロリー輸液に切り替えることを指示してくれて、その後しばらく親父の血色が良くなって、テレビを楽しめるくらいになった。

医師である大阪の叔父がS医師と対面。
話を聞く。
「札医(札幌医大出身者)のヤツが何を言ったかしらないが、北医(北大医学部)では常識だ」
叔父が、これこれこのような投薬をしてみたらどうだろうか?と言った時のS医師の言葉
「じゃ、やってみましょうか?別にいいですよ」
叔父が血液検査の表を見たのだが、現在のカリウム値は下がっている。
溶血がある場合、一時的にカリウム値が高くなることがあるのは常識らしいが、そのことについてS医師に聞いても的を射た回答が得られなかった。
利尿剤を靜注したか問いただしたところ、投薬はしたとのこと。
S医師はかなりプライドが高く、叔父はかなり気を使って質問をしたらしいが、S医師は常に不満そうな顔で、しかし、叔父が用語を間違って話したりすると即座に訂正を入れたりもしていた。

叔父とS医師の話の後、ばあちゃんに利尿剤が注射された。

ばあちゃんの尿の量が増え、顔色が良くなった。

叔父の診断では「何が起こるかまだまだわからないが、四分六で快方に向かうのではないか?」
とのこと。
実際、その後、ずーっと何も食えなかったばあちゃんが病院食の晩飯を食った。

以上、俺が見たもの、録音を聞いたものをそのまま書いてみた。
もしかすると、これを読んだ関係者からなんらかの圧力がかかるかもしれない。
この記事が消えたら、圧力がかかったと思ってもらっていいし、逆に、この記事に、市立病院に不都合な何かが書かれていたと思ってもらっていいと思う。

最期に個人的な好き嫌いの話だが、俺は実は釧路市立病院は好きではない。
医師の転勤が多く、親父がかかった泌尿器科の医者は、親父が死んで少しした後に全員転勤して総とっかえになっている。
いや、それは親父と関係ないことなんだろうけど、総とっかえになってしまったら、患者は何かあった場合、医師に責任を追及できない。
つまり、医師が「逃げも隠れもできる病院」ってこと。
また、市立なので、経営的にあまり厳しくないってのがまた俺的にイヤだ。
俺も医療に従事する者なのだが、強烈な「儲け主義」は感心しないが、利益を上げる必要がある場合、真っ当な医師であるならば、よく話し、いい医療を提供して利益を得ようとするものである。それが市立にはいまいち感じられないのだ。
もちろん、いい医者はいるのだろう。しかし、俺が患者の家族として当った医者は、どうも、何か、こう・・・足りない人ばかりだった。
だから、お袋には携帯のボイスレコーダー機能を使うことを徹底していたのだ・・・。

ばあちゃんはもう93歳だ。
いつ何があってもおかしくはないし、覚悟は出来ている。
少し良くはなったがまだまだ予断を許さない。
でもね、やっぱ、できれば、もうちょっと生きていてほしい。
うざいし、わずらわしいけど、その分笑わせてもらったし。

今後も、定期的に経過を公開しようと思う。

つーか・・・こんなん書いて大丈夫かな?
大丈夫だよな。ウソ書いてないもんな。
・モンスターペアレント
 米倉涼子がいい感じに老けて、色気がすげー。
 毎回モンスターペアレント役がゲスト俳優なので、そのへんが楽しみなところ。
 教育現場のトラブルに弁護士が介入したらどうなるか?って話なんだけど、一話目から非常にすっきりしないお話で、逆にリアル。

・ロト6で3億2000万円当てた男
 最近、反町孝史がいまいち、いい役に当ってないような気がする。
 つーか、見ると、ロト6やってみたくなりますね。
 ただ・・・あと、最終回だけ見ようかと思います。

・魔王
 嵐の大野、年とって、色々良くなったなぁ。
 つーか、TBS金曜10時ドラマって、木更津とかタイガー&ドラゴンとか、クオリティ高いからわすれがちだけど、ジャニーズ枠なんだよね。
 しかし、この枠はどんなドラマでもきっちり作るし、実験的な題材も多いから楽しみです。
デイ・ウォッチ/ディレクターズ・カットデイ・ウォッチ/ディレクターズ・カット
(2008/07/04)
コンスタンチン・ハベンスキーマリア・ポロシナ

商品詳細を見る

ナイト&デイ・ウォッチ/ディレクターズ・カット DVDダブルパック (初回生産限定)ナイト&デイ・ウォッチ/ディレクターズ・カット DVDダブルパック (初回生産限定)
(2008/07/04)
コンスタンチン・ハベンスキーウラジミール・メニショフ

商品詳細を見る

堂々完結!
って感じです。
前作、ナイトウォッチを見てから二年経ってます。
(見ました『ナイトウォッチ』)
時間があいた分、映像表現はわかりやすくなっております。

前作から引き続く光と闇の異種の対決。
異種とは、超能力者、魔女、人獣、などの特殊能力に目覚めた人間全てを指します。
また、異種は、個人の能力に目覚めた時、「光」「闇」どちらに所属するか自分で選択できます。
この、「選択」できるという部分が前作ナイトウォッチのお話の核にもなっているわけです。
過去から続く光と闇の戦いは、現代までも引き継がれていますが、全面戦争を抑止するための協定が結ばれております。
その、協定違反者を光の側から闇を監視するのがナイトウォッチ、闇の側から光を監視するのがデイウォッチ、と呼び、光の側のボスがゲッサー、闇の側のボスがザウロン。主人公のアントンは、前作で光の側を選択し、ゲッサーの下でナイトウォッチとして働いております。
「すいません」と「ありがとう」の使い分けができない人は大人として見れない。
人の厚意には「ありがとう」が原則。
「すいません」と言いながら、それでもなお、自分の言いたいことを言うってのは、ある意味卑怯だなぁ。
miyuki.jpg
監督 : 田村孝之
出演 : 初音みのり , 中村英児 , 小林三四郎

グラドルからセクシー女優へと転進したHカップの初音みのり主演のエロスドラマ。大学卒業を控えたみゆきは、今まで見守ってくれたパチンコ店の店主への恩返しと伝説の釘師と呼ばれる父の意志を引き継ぐためパチンコ店で働くことを決心する。R-15作品。


えー・・・アマゾンでは買えないようです。商品リンクがございません・・・。

以下、ネタバレありありで書きますので、この作品を見るのを楽しみにしている人は追記を読まないことを・・・・いや、このタイトルでぐっとくるやつなんかいないよな・・・。

あ、俺がいたか!

・CHENGE
 最終回は次回ですが・・・。
 思ったよりも数字がのびなかったみたいですね。面白かったんですけどね。
 いい題材だと思ったし、「国会王子」に木村拓也はOKだと思ったんだけど、俺的にはもっと、1クールかけて、総理大臣になるまでをじっくりやってほしかったなぁと思うんだよね。
 で、パート2から総理奮戦記・・・みたいな感じでも良かったんじゃないかと思うわけですよ。
 昔、田村正和主演、三谷幸喜脚本で『総理と呼ばないで』というドラマがあったけど、ドラマで総理大臣は鬼門なのかな?いまいち数字とれなかったみたい。

・絶対彼氏
 まいったな・・・。最終回はちょっと良かったんだよね。
 数字もまあまあで、もこみちにもドラマオファーがまた増えてるとか。
 しかし!もこみちはすっげー大根だぞ。
 だからロボットははまり役だったんだぞ!そこ、しっかりおぼえとけ!ドラマ班!

・ごくせん
 もう、安定・・・のほか言うことないですね。
 ジャンルとしては、水戸黄門じゃないかと思うわけですよ。
 しかし、まあ、お約束をきっちり踏襲する。期待を裏切らないものを作るってのはそれはそれではいへんなのかもしれないし、必要なんでしょうね。
会場は、火の車の前の駐車場および、今空き家になってるスーパーの一部も使うとか。
日程は、北海道新聞では「8月末」とぼかしてましたが、30、31日でほぼ決まってます。

屋台形式で市内のラーメン店10店以上が24時間店を出し、時間限定メニューを出す店もあります。

以前に十六番倉庫でやったイベントと違って、入場券の必要ないオープンスペースでのイベントなので、人が集るだろうし、非常に楽しみにしています。
俺の家は近所なので、深夜から早朝にかけて、人が少なそうな時間帯狙って全店制覇しようかと思ったりしてます。