俺育て!虎ヘッド風味:ver2.3

レンタルビデオ店にて、20代男性数人の会話。

A「じゃあ、バスで行くか」
B「あそこまでなら歩いた方が早くないか?」
C「いや、走った方が速いべ」
A「そしたらバスの方が速いだろ」

『はやい』の意味がメタモルフォーゼしてゆく。

スポンサーサイト
今日は、近所の蕎麦屋で『しそきり』を食べてきました。
数量限定だし、打ち立てだし、ひじょうに美味しかったんですが、
つゆの薬味に、ネギ、わざび、大根おろしひとつまみを添えるのはどうか?
と思うんですよ。
しそきりにせよ、ゆずきりにせよ、香りを楽しむもんなのに、薬味に癖のあるものつけたら、肝心の香りが台無しになる。
ただでさえ、つゆのつけすぎでも香りが飛ぶのに・・・。
というわけで、薬味入れずに楽しんできました。

で、落語で好きな噺があるんですが、タイトルがわからないんですよ。
蕎麦を食べたり、タバコをくわえたり・・・と、落語の動作が上手な人が演じると非常に面白い噺なんですが・・・

江戸の粋を知る男がいるわけですよ。
何をするにも、粋でかっこいい。
蕎麦を食う時は、蕎麦の香りを楽しんであげないといけないから、つゆは蕎麦の先っぽにちょいとつける程度にしないといけない。「てめぇみてぇにつゆに漬け込んだらそばが泣いてるよ」みたいなセリフもあるわけですよ。
で、その男が、何かの理由で死にそうになるんですね。

「おまえ、死ぬ前に何か思い残すことがないか?」
と聞かれたら、その男が
「死ぬ前にいっぺんでいい、蕎麦につゆをたっぷりつけて食いてぇ」
と言うわけですよ。

この噺がなんか、とにかく好きなんですよ。
粋を体現する・・・かっこつけるのも楽じゃないってことも言ってるし、こだわりっていうものは人それぞれだし、こだわりすぎたら何かを捨てないといけないみたいなことも言ってるし、美味しいもんは外道でなければ食いたいように食えばいい・・・みたいなことも言ってるし。
まあ、俺のこれだけの説明じゃこの噺の面白いところの一部分くらいしかわからないとは思うけど・・・。

それでも、やっぱ書くときはそれなりに伝わりやすいように構成とか考えてるわけですよ。
ここの順番がこうだの、この説明は不用だの、このへんでギャグ必要かしら?いらないかしら?とか、導入はこれでいいか?みたいな見直ししてみたりしているわけですよ。


あ~、死ぬまでにいっぺんでいい。構成考えずに書いてみてぇ・・・。


おあとがよろしいようで。
miura.jpg

最近、またマスコミをにぎわせております三浦和義ですが・・・。

最近の映像見るたびに・・・・



20060824-13.gif



元オフコースの小田和正に似てるなぁ・・・と思う。


頭の中ではBGM『言葉に出来ない』がリフレイン・・・。

いや・・・どっちかというと
君が嘘をついた君が嘘をついた
(1991/12/21)
オフコース

商品詳細を見る

こっちか・・・。
ヤッターマンが実写映画で作られているのはもう、周知だし、キャストも決まってきているし、楽しみだ。
ドラゴンボールの実写版は、かなり原作とかけ離れているらしい・・・が、ハリウッドがどんだけの解釈をしてくれるかが非常に楽しみ。

で、現在情報のみなのがアキラ
実写映画版「AKIRA」の監督が決まったらしい
まあ、ハリウッド資本で作ってもらえるならチャチなもんにはならないだろう。
実写であのバイクが走り回るのは早く見たい。
問題はミヤコ様を誰がやるか?
アキラといえば、老化した子供。
そのへん、どう描いてくれるのか。
アニメのアキラでは、ミヤコ様はナンバリングチャイルドに数えられてなかったので非常に不満だったのだが・・・。

つーか、かなり前に『童夢』の映画化権を取った角川・・・いい加減作ってくれよ・・・。
今のCG技術ならいけるだろ?

あと、ガッチャマンの実写も制作進行中だとか。
「ヤッターマン」と「科学忍者隊ガッチャマン」が実写映画化決定
ガッチャマンは、かなり前にSMAPがNTTのCMで演じてたけど、あれはわりと良かった。
ただ、ガッチャマンを実写にすると、間違いなく戦隊ヒーローものになってしまうわけだが・・・。
だからと言って
CASSHERNCASSHERN
(2007/01/27)
伊勢谷友介、麻生久美子 他

商品詳細を見る

こんな風にはしなくていいからな!
ちゃんと、きっちりガッチャマンにしてほしいと願う!

しかし、さらにこんなニュースも
鉄腕アトムとガッチャマン、2009年にフルCGアニメ映画として全米公開へ
いや、鉄腕アトム・・・どうするんだろ?
ガッチャマンはいいさ。八頭身だし、なんとかなるだろうけど、アトムは手塚先生の絵ありきじゃない?
まあ、アトムはガンバロンみたくすればいいかもしれないけど、御茶ノ水博士をどうすんだろ?どうすんだろ?っつーか、あのまんまやってくれないとイヤだぞ!

そして、これまた驚いたのが
「百獣王ゴライオン」がハリウッドで実写映画化、2008年公開予定
いや、ゴライオン自体は好きだよ。最近スパロボにも登場したし、若い層の人も名前は知ってると思う。
♪君知ってるかい~宇宙の戦士~~~
 君知ってるかい~正義のこころぉ~~~~
・・・・・は、ごめんなさいゴッドシグマでした。
♪海陸空で海陸空で合体だ~
  GOGOGOGO
 シグマシーグマゴッドシグ・・・・
・・・・・も、ゴッドシグマだ、
♪恐れず怯まず退かず
 勇気だ闘志だ友情だ
 「ギブアップせい!」戦いの幕は切って落とされた~
がゴライオンのテーマでした。
ちなみに、ライオンメカが合体するって部分でダルタニアスとごっちゃになってる人もいるでしょうが、ゴッドシグマとごっちゃになってるのは俺だけでしょうね。
しかし、ゴライオンは、つくりとしてはスペオペなんですよね。
まあ、スペオペ実写ならハリウッドの得意とするところだし、お姫様もしっかり美人女優を使ってくると思いますし・・・・あ、スペオペでお姫様といえば、スターウォーズのレーア姫を一作目で見たとき、ちょっと垢抜けない女優でびっくりしたよね?びっくりしなかった?俺だけ?
20080225151518
まさに、味の大喧嘩。
あるファーストフードの店の新メニュー。
全ての具材が喧嘩しまくり。
ほっかほっか亭のロコモコ丼もそうなんだが、白米に生レタスは合わないと思う。
ホステル2 [無修正版]ホステル2 [無修正版]
(2008/02/22)
ビジュー・フィリップス、ヘザー・マタラッツォ 他

商品詳細を見る

前作からの続きになってます。
根本的に別個の話なんですが、導入部で前作とのつながりを入れております。
「消えたバックパッカー」という都市伝説がありますが、外国人バックパッカーが失踪して、売り飛ばされる、臓器を取り出される、奴隷にされる・・・などバリエーションがいくつもあって、実際、ヨーロッパではバックパッカーの失踪事件が未だ絶えないとか。
そのへんがこの映画の元がどうかはわかりませんが、舞台は前作に引き続きスロバキアです。
マリファナは合法だし、温泉は混浴だし・・・と、ヒマがあれば天国のようなところなんですが、そこのユースホステルに宿泊したバックパッカーは、裏社会の組織に誘拐され、値段をつけられ、廃工場を装った施設で、金持ちの異常者の手で殺されるわけです。
ロケットマン!ロケットマン!
(2008/02/06)
ダン・チューポン、パンナー・リットグライ 他

商品詳細を見る

タイ映画です。
『マッハ』『七人のマッハ』などのアクションが好きな人なら見て損はナシ!
特撮・・・と言ってもワイヤーアクションと、吊りだけですが、それはあってもCGはない。
スタントマンもなし。の、古き良き香港カンフーアクションのテイストで、スタミナの続く限りムエタイアクションをやる映像には説得力があります。

お話的には、もう、非常にオーソドックスなヒーロー活劇です。

もう、登場人物の顔とか、軽いバックグラウンドを知った時点で、お話がどんどん読めていっちゃいます。
ただ、それがいいわけですよ。
お話がわかりやすいから、アクションに集中できますし。
タイには、あんな巨大なロケット花火をあげる風習があるのかしら?
まあ、あってもなくても面白いからいいや。
ただ、水平打ちしたら家をぶっ壊すくらいの威力のあるロケット花火はやばいだろ・・・。

あと、出てくる妖術使いなんだけど、これがまたありえねー技を使います。
手をぶんぶん振り回すだけで周りの壷やら、丸太やらが主人公に向かって飛んでいくし。
ただ、実際に、それらを主人公にぶつけているので、映像は説得力があるんですけどね。
ムエタイアクションなんで、丸太はよけますが、壷は肘と膝で割ります。
もう、膝蹴り最強!
主人公が、ひたすら膝連発するシーンは、マジでやってるので地味だけど迫力あります。ピザって10回言いたくなります。

タイ美女もでてきます。
で、すごく気になったのが、知事の役を演じている役者さんなんだけど、なんか、ずっと鼻血流してるのかと思ったら、奇形なんですね。
口唇裂と言って、人間が発生する段階で、細胞が分裂して、餃子の皮を包むように人間の外側ができあがってくるわけですが、その過程で癒合不全がおこって、顔面、特に口唇、上あごが割れた状態で生まれてくることがあるんですよ。
古い言葉だとミツ○チというんですが・・・。その役者がそうなんですね。
いや、驚きましたね。
タイでは、その状態の人も普通の人・・・というか、俳優として活動できるわけですね。
先進国では、発見された段階で形成治療の計画が立てられて、早い段階で治すわけですが、それが個性として認められているお土地柄なんだなぁ・・・と思いました。

まあ、それはさておき。

この作品はわかりやすくて面白いです。
20080220101911
ターボライター。
中国製なんで、農薬心配…の前に、まず、デザインをなんとかしてくんないかな…。

アダルトビデオ(AV)に出演し、わいせつな行為をすると知りながら、AV製作会社に女優を派遣したとして、警視庁生活安全特別捜査隊は5日までに、労働者派遣法違反の疑いで、東京都渋谷区の芸能プロダクション「エルエムジージャパン」の社長養田輝容疑者(32)=港区西麻布=ら3人を逮捕した。

この女優は2004年から約3年間で、AV数十本に出演していた。


去年の12月の事件なんだけど。
結果的になだぎ武の二連覇ということになったが、今年のR-1はすばらしかった。
順番のクジ運がなかった人も多かったとは思う。
特に中山功太。
反対語ネタは、非常に完成されていて、よどみなく、ひとつひとつが確実にヒットしてくるネタだった。
土肥ポン太は、トリの芸ではなかった。
土肥ポン太は決してへたくそな芸人じゃないと思うが、あんだけこってりとした芸を見せられた後ではあまりにもあっさりしすぎた感じがした。
上位三人は、もう、納得のトップ3だった。
世界のナベアツは、新しさという点では突出している。
また、『来るぞ、来るぞ』と思わせて、予想どうり来るのだが、なんか予想を上回る面白さを醸し出すところがナベアツの上手い所だと思う。

結果的に、上位二人は、「ネタ」「芸」「キャラ」の三つが絶妙なバランスで絡み合い、完成度の高い芸を見せてくれた。
芋洗坂係長のオッサン顔、なだぎの能面顔、非常にうまく使われてたと思う。
ここにきて、R-1もすでに、単なるピン芸の祭典ではなく、4分間でいかに、自分のキャラと芸を融合させつつネタを完成させてゆくか?というR-1なりの戦い方をしないと勝てないコンテストになってきたと思う。

あと、なだぎ武の狂言っぽい芸は、何度見ても面白い。
R-1終ったあと、レッドカーペットで同じことやってても、やっぱ面白かったからなぁ。

そういった意味で、あべこうじ、中山功太は、話芸としてはレベルの高いものを持っているが、もはやR-1はそれだけでは足りなくなってきているのかもしれない。
準決勝で友近、バカリズムが落ちたのもしょうがなかったのだろう。
魂入れが済みました。

前に入ってた金毘羅院の神様なんだけど、それはそれで別に悪かったわけじゃないんだけど、釧路の神主さんが亡くなってから後継がいなくて、近隣からの出張を待っている状態だったし、その出張もなんか不定期っぽくて困ってたわけで。

というわけで、神棚の神様の入れ替え。

八幡さんの神主さんが、細かいレイアウトしなおしてくれたんだけど、微妙な配置の違いでも雰囲気が変るもんだと思った。

ついでになんだが、始末しようにも始末の仕方がわからないし、どうしようか迷っていた結婚指輪をお払いした上で始末してもらった。
気分的なもんなんだけど、なんか、ゴミの日に捨てるってのも良くない気がして。
子供がいる限り縁は切れないとは思うけど、これで元嫁との変な縁が切れたらいいなぁとか思う。
20080216201718
明日、神棚に神様を入れてもらうんだけど、そのお供えの買い出し。

赤魚、520円。

鯛っぽいからいいか。
尾頭付きだし。
ゴッドタン~キス我慢選手権 完全版~ゴッドタン~キス我慢選手権 完全版~
(2007/07/18)
バナナマン、みひろ 他

商品詳細を見る

やっと、借りました。
非常に面白かったし、お蔵になった尺あわせ企画の特典映像のグダグダさ加減も面白かったです。

で、俺的にツボだったのが、キス我慢選手権リターンズに出演した穂花の場面なんだけど、多分あまりにもエロすぎてばっさり・・・だったんですよ。
完全版と銘打たれたDVDではどうか?と思ったら、やっぱしばっさりですよ!
番組では「淫語」を要求された・・・というか、「淫語のデパート」と紹介されていたんだけど、穂花自身は、作品のためにかなり淫語使いを勉強したとか。
なんにせよ、地上波には乗り切らないエロさバクハツしちゃったんだろうな・・・。
DVD化しても、R指定しないと収録できなかたんだろうなぁ・・・。
もう、登場して一瞬で出演終了ですからね。

見所・・・は、やっぱ劇団ひとりとみひろのやりとりなんだけど、俺的にはもう一つ。
前座とも言える日村の落ちっぷりね。
日村の落ち方は、もう、モテない男の典型的な落ち方・・・というか、なんか、すごく身につまされるわけですよ。
そういった意味で、非常に見ていて面白い。

ただし、これ。
ご家族ではお楽しみいただけない・・・よね?
えーと、毎年ほぼ一定量いただきます。
今年は、予定よりも一個多いな・・・と思いきや、うちのお袋とばあちゃんで一個でしたので、個数的に行って来いのチャラです。

で、お袋とばあちゃんのは、チョコレートではなく、近所のお菓子作りが趣味のおばちゃんに作らせた巨大なチョコレートシフォンでした・・・。
08-02-14_16-58.jpg

しかも、メッセージ付きで。

「体に悪いから甘いもの食べないようにしてください」

了解しました。
捨てます。
あの、お祭りのポスターの人。
37歳なんだね・・・。
俺よりも年下なんだなぁ・・・。
しっかりした考え方してるし、風格あるんだよなぁ・・・。

誰よ?のポスターがセクハラだとか騒いだやつ。

まあ、多分、数人が騒いだんじゃないかと思うんだけどね。

世の中、たった数人でも声がでかければ多数の声として取り上げられてしまう場合がある。

ただ、そいつらの功績としては、日本の隠れた1000年の伝統ある祭りが、国民の多くに認知されたということ。
調べてみたら、かなり伝統ある神事のようで、受け継がれている神事には歴史を紐解くカギも隠されている。

そういった意味で、ヒステリックに騒いだヤツ・・・・多分、欲求不満のオバちゃんだと思うんだけど・・・乙!
旅先から帰った直後によくあること。
・なんか、普通の食事じゃ満足できなくなる。
・なんか、うんこ我慢してしまう
今回、くろおびさんを札幌案内したわけだが、食べたものに関して書いておく。
札幌にお越しの際は参考になるかもしれないし。

まず零の味が落ちていた。
今現在の零に、あの、感動のスープはない。
あの、目つきの鋭いオヤジがにない。
一説によると、どこぞのイベントに行っているため・・という話があるが、今度行ってみて、あのオヤジが厨房に居たら食べてみようとは思う。

札幌場外市場食堂長屋「あらとん」
つけめんがすごい出てる。
客が絶えない。
営業時間が9:00~18:00なので、朝一がおすすめかも。

ジンギスカン「やまか
マトンに感動!
つーか、この店、気になってたのよ・・・。
なんか、ジンギスカン屋の匂いって、「こんなもんだよな」って感じの先入観があったんだけど、この店の前は臭くなかったから。
一人で黙々と七輪を前に食ってたいい感じの女性・・・これがわりといい感じにかわいかったのよ。
あと、男二人連れでサーロインを「すいません、サーロン!」と注文してたやつらにも笑った。
その他、親子連れとか・・・。
客層を書いたのは、この店が地元の人間が行く店だということをアピールするため。
つまり、旨い証拠だよな。

スープカレー「SUAGE
ここの店、方向性として、具材の味を引き立たせるスープというものだと思う。
当然、アリ。
辛さも、辛いものに弱い俺でも「2」にすれば普通に食える。
ちなみに「1」は全く辛味が無いもの。
具材を美味しく食わせる方向ならばアリ。

雪印パーラー
ノルベサ店は閉店。
ロイヤル、エクセレンスを食べたけりゃ、本店へ。
駅の近くなんで、どっちかというと本店の方がいいかも。

アビネルの朝食
300~400円で普通に腹いっぱい食えます。
6時間入浴とあわせても1300~1400円

ウイークリー翔すすきの
すすきの・・・というか、中島公園に近い。
近所は完全にラブホ街。
札幌パークホテルとか、一流ホテルもあるんだけど・・・・。
朝食はパン中心のバイキング・・・といってもそんなに豪華なオカズは無い。
でも、おばちゃんの手作りっぽくていい。
20080211073304
ウィークリー翔すすきのの朝食。
悪くない。
おばちゃんの手づくり感がいい。
20080210151347
トヨタビッグエア会場。
20080210121934
味がもう全然前と違う
20080209163155
釧路、六花亭にて
20080209143413
深く静かに痛いです。
20080209142357
くろおびさんの乗った飛行機到着まで10分以上あると思ってコーヒー頼んだら、早くつきやがんの!
20080207213934
かき氷。280円は安い。
釧路、ふみぞの湯にて
もうすぐ、入学式、卒業式シーズンですね。

「今までよく私の教えについてきた。もう、これからはおまえはおまえ自身で身につけた技を磨くのだ」
「師匠!」
「うむ、お別れだ」
「師匠!!」
「泣くな!師を越えて進むのが求道である。師は、越えるべき壁の役目を終えたら、後は見守るのみ」
「し・・・師匠・・・」
「最後に、おまえの技、見せてくれ。今ならば、あの青毛を落とすこともできるだろう」
「はい、師匠!」
師匠とその弟子は、庭に出る。
幾日も、幾年も修行に明け暮れた教えの庭に。
冬から春へ季節が移り行く今の空気を胸いっぱいに吸い込む。
飛び交う鳩の中で、明らかに他の鳩よりも動きが早く、片目に傷を持つ鳩。
その名を青毛。
仲間を狙う猫くらいならば簡単にそのくちばしで追う払う。
猫を殺そうと思えばできるに違いない。
しかし、青毛は殺さない。余裕さえ見せている。
猫を逃がすことで、その仲間にも恐怖を植え付けることができることを知っているのだ。
弟子の殺気を青毛は感じた。
そして、青毛はその殺気を受け止めた。
弟子の体に力がみなぎる。
ふぅっと勢いよく弟子が息を吐いた、その刹那、弟子の体が宙に舞った。

次の瞬間、青毛がすとーん・・・と、
上空から一直線に落ちてきた。
師匠は、それを受け止めた。
師匠が軽く目を閉じ、青毛をやさしくなでると、青毛は意識を取り戻し、はばたき、飛んだ。
「傷一つつけずに、落とすとは・・・すでに私はおまえに遠く及ばないようだ」
「師匠!」
「奥義!青毛鳩落とし!お見事!」
「師匠~~~~~~~!」

青毛鳩落とし
我が師の恩
教えの庭にも早幾年

「いまこそ、旅立ちの時だ」
「いざ、さらば!」

民明書房刊『あおげばとおとし』より
うむ。
犯罪説ね。
いい落としどころだと思う。

製造過程に問題はなかった。
しかし、日本、もしくは中国の元雇用先になんらかの恨みを持つものの犯行。

後は、中国側で首があがればいっちょあがりだね・・・。

はたして、どうなるんでしょうか?
選手団を日本に待機させといて、試合のときだけ開催地へ・・・っていう国もあるみたいだし・・・。
そうすると、日本は儲かるのかな?
いや、選手を滞在させて儲かるならいいけどさ、そのへん日本のボランティアになっちゃったらもうただせさえ借金だらけなんだからどうなっちゃうの??

なんにせよ、中国は農薬餃子に関しては多分だんまりだろうし、証拠はすでに隠滅されていると思う。
多分、日本の輸入元に責任を負わせたいとことだろう。

でも、もう、世界的に中国の信用はただでさえ落ちてるのにさらにガタ落ち。
反日アジアの同士で、良き弟国家の韓国も中国食品を嫌がってるみたいだし。
20080202194427
カタカナと漢字、逆のほうが伝わりやすいんじゃなかろうか?