俺育て!虎ヘッド風味:ver2.3

『ライアーゲーム』
フジが土曜の深夜枠にドラマ・・・という、ちょっと驚きのプログラムをはじめたわけだが・・。面白かった。
数字もかなり行ったらしいけど、それも納得。
松田翔太が天才詐欺師の雰囲気満点で、戸田恵梨香は、けっこう芝居できる方だと思うんだけど、デカイ芝居も映えるシナリオだったんで、安心して見れた。
脇役もしっかりしてたんで、ドラマに集中できた感じ。
原作が終わってないので、あの締めくくりは強引だったが、アリだろう。
LIAR GAME 1 (1) LIAR GAME 1 (1)
甲斐谷 忍 (2005/09/16)
集英社

この商品の詳細を見る


『バンビーノ』
いやいや、いい話だったと思う。
スポ根ドラマに近いノリで、主人公がへこたれないのが見ていて気持ちよかった。
原作のマンガとは内容はけっこう違うが、原作のキャラの雰囲気を完全に役者で再現していたと思う。
ほっしゃん。がいい芝居してたし、泣ける芝居をしてくれていた。
松田潤、上手くなったよなぁ・・・安心して見れるようになったし。
バンビーノ! (1) バンビーノ! (1)
せきや てつじ (2005/03/30)
小学館

この商品の詳細を見る


『帰ってきた時効警察』
今回のシーズンがすごかったなぁ・・・。
前シーズンは、話の中核をなす奇想天外なトリックや、人間の誤認などが迷宮入りにつながるというお話を、小ネタで彩る・・・という感じだったが、今シーズンはその比重が逆転してしまっている!
とにかく、小ネタが面白い。全員のキャラが立ちすぎているくらい立っていた。

『プロポーズ大作戦』
うん、まあ、思ったよりも楽しめたし、ラストも視聴者が望む方向で決まったんで良かったかな?
とりたててどうのこうの言うことなく、すーっと楽しめた感じ。

『特急田中3号』
最初は、田中聖演じる田中一郎が痛いキャラで見てられなかったんだけど、うまいことシナリオにやられました。
栗山千秋も、なんか、角が取れて良くなってたし。
つーか、加藤ローサ、出過ぎじゃないかしら?
秋山竜次は、当たり役というか、得意分野の芝居がのびのびできてた感じ。

『生徒諸君』
原作が古いからしょうがないんだけど、ちょっと色々古いかな?
まあ、古い感じだからこそ、それなりに見れたんだけど。
生徒諸君!教師編 1~11 一気読みセット 生徒諸君!教師編 1~11 一気読みセット
庄司 陽子 ()
講談社

この商品の詳細を見る


『セクシーボイスアンドロボ』
数字がいまいちだったらしい。
役者をそろえて、しっかり作ってあったとは思うんだけど、やっぱ全体的に地味だったのかな?
セクシーボイスアンドロボ1 セクシーボイスアンドロボ1
黒田 硫黄 (2001/11/30)
小学館

この商品の詳細を見る


今季は、面白いのがかなりあったと思う。
次期も気になっているタイトルはけっこうあるので、まずは第一話は全部チェックします。
スポンサーサイト
おとといあたりから表示されていないみたい。

テンプレート変えようかな?


・・・・と書いたとたんに表示が元にもどる不具合・・・。
・ビタミン飲んでます
・ビタミン欠乏してるらしく、尿の色が普通です
・だから、尿が黄色くなってビタミン臭するまで飲んでます
・体重減ってます
・減ってるんだけど、見た目変わらないということは、筋肉が落ちてます
・オナヌーを気づいたら10日間くらいしていないことがありました
・朝は、勃ってません
・ドラマはけっこう見てます
・AVはあんまり見てません
・あ、西野翔のDVDは買ってます
・AVを「使用」ではなく「鑑賞」するようになってしまいました
・パン食べてます
・食生活が、パン中心になっています
・欧米か!
・仕事以外であんまし人と話してません
・早寝なんだけど、夜中に目が覚めます
・気づいたら、泣いていることがあります
・映画とか、ビデオも見てます
・でも、あんましレビューしたくなるようなのに当たってません
・映画はこれから面白そうなのが来ますね
・ゼリービーンズが好きになりました
・欧米か!
・わさびと、アボカドソースを間違えました
・しかもお茶漬けで・・・
・これが意外と美味い・・・・ってな奇跡はおこりませんでした
俺、お袋、ばあちゃん、妹で栗山町まで車で。

・高速道路のPAの身障者用トイレがばあちゃんのお気に入り。
 道東自動車道で、俺が何度も「寄らなくていいのか?」と聞いたにもかかわらず、ばあちゃん拒否。
 しかし、「ここを過ぎたらしばらくないぞ」と言って通り過ぎたとたんに尿意がきた・・・・俺の・・・。

・お袋、いつものごとく途中のコンビニで暴走。
 時間がずれてて棚にものが少なかったのだが、その棚のおにぎりとサンドイッチを総ざらいする。

・お袋、俺のnanacoカードに5000円チャージしてくれた。
 しかし、レシートには5422円と・・・。

・ばあちゃん、吐く。
 車酔いだと言い張るが、おにぎりがなかりなくなっていた。

・夕食、ばあちゃんがあれこれ食いたいとわがまま言うが、結局バーミヤン。バリアフリーだから。
 しかし、これがけっこう美味かった。
 塩やきそば、想像してたよりもあっさりしててうまかった。

・ばあちゃん、酢豚と八宝菜を食いたがっていたのだが、八宝菜という名前のメニューがない。
 「八宝菜はない」と言ったら「そんなはずはない」と言い張るので、しょうがないから酢豚を二皿注文した。
 ばあちゃんが「八宝菜の方がおいしい」と言っていた。

 まあいいや・・・。

・宿がすげー山の中。
 携帯の電波がなくなる。

・一番近くのコンビニまで車で5分。
 そのへんは電波があるので、くろおびさんにメールしたりする。

・宿のロビーに、懐かしのテーブル型ゲーム多数。
 ギャラクシアンの弾道が微妙に曲がるバージョンのがあった。
 初代ドンキーコング(マリオが悪役のやつ)があった。

・すすきのまで車で40分の場所だとわかったとたんに激しく歯を磨きたくなり、高速をぶっとばす。
 車内でライアーゲームを見る。

・大浴場の電気消される。
 ちょっとしたパミック。
 すすきので大欲情したせいじゃないか?と自分で思って自分で納得
 
・宿の部屋、俺は一人部屋なわけだが、電気を消して寝ようかと思ったら、子供の泣き声がする。
 うわ・・な、なんかヤダな~~~~~~~と稲川順二的に思ったのだが、あまりにも周りが静か過ぎて、近所の子供の泣き声が聞こえていたらしい。

・ギャーーーーーーーーーーーー!
 という叫び声が聞こえたが、空耳だということにしておこう。

・なんとなく寝ている間、人の気配がしていたのだが、気のせいだ・・・と思い込んで寝る。

 朝起きてみると、枕元にお袋が暴走して買ったサンドイッチが並んでいた。
 夜中にお袋が置きにきたらしい。
 なんで、夜中に枕もとにパンを置きに来たのかは、理由があったらあったで気持ち悪いし、理由がなかったら腹が立つので聞かない。

栗山町、小林酒造の社長婦人がばあちゃんの知り合いなので、一度つれってってやろうと思い、ちょうど、妹が帰ってくるので、介護の手も足りるので、こりゃ良い機会だってんで、行ってきました。
07-06-24_12-54.jpg
いやいや、社長の自宅含めて敷地は12000坪。
社長の自宅は部屋数30くらいで、一番古い部分は築100年以上。
すげー歴史の重みを感じます。
07-06-24_13-56.jpg
社長宅の一部の今は使われていない事務所部分には、酒かめが並んでおりました。
で、部屋数が多いのも、酒蔵の神事であるとか、その昔、遠方から買い付けに来た問屋さんが始発の列車を待つための部屋だとか・・・とにかく、使用人やら客やらの部屋も多く、終戦直後の米兵による簡易裁判のために解放された応接間などもありました。
だから、社長の家族が居住するスペースはそれほどでもないんですが、それを手入れしている社長婦人の苦労は大変なものだったんだろうと思います。
木造なんだけど、宮大工が建てたらしく、釘が使われていません。
それでも・・・というか、それだからなのかしら?どこもいかれてないんですよ!
照明も、北海道に電気が通った当時のままで、若干暗めでしたが風情がありました。

07-06-24_12-52.jpg
酒蔵の敷地の中で、すでに使われていない施設は開放されたりしてます。
その中で、精米所(今現在は精米された米を直接買えるために使われなくなった)をイタリア料理屋に改造したところに行ってきました。
07-06-24_13-06.jpg
で、感動したのがこれ。
フルーツトマトのゼリーよせ。
これが300円なんですよ!
地場産のフルーツトマトは、みずみずしく爽やかな酸味があります。
それと、軽い甘みのある白ワインのゼリーを合わせるとこれがもう、たまんないわけですよ。
口の中通して、脳の中まで風が吹き抜けましたよ!
で、パスタやサラダなどは、もしかするともっと美味い店がいっぱいあるかもしれませんが、ここの料理が気に入ったのは、熱いものはアツアツで、冷たいものはとことんキリっとしているところ。
温度的に中途半端がない。
味付けは濃くないんだけど、温度で食材の旨味を引き出して、味のメリハリをつけている感じがする。

というわけで、とにかく驚いたやら美味しかったやらで、非常に楽しかったわけです。
07-06-24_12-55.jpg


で、まあ、いくつかあったわざわざは次の記事で。
APPLESEED APPLESEED
士郎正宗、 他 (2004/11/25)
ジェネオン エンタテインメント

この商品の詳細を見る

えーと、原作なんですが・・・
勇気を持って言いますが、俺はきらいです。
あくまで、好き嫌いの問題なんで、良い悪いを言っているわけではありません。

原作、文字が多いんですよ。
文字が多く、神話などからの引用も多いため、話の骨子がわかりにくく、読んでいて疲れてしまうんですよ。

で、このアニメですが、フルCGです。
部分的に、役者に演じさせてそれをアニメ処理してありますので、自然な動き・・・なのですが、部分的にですがアニメの絵なのに妙に動きが細かくて違和感があったりします。
ただ、CGで作りこまれた背景は、世界観が掴みやすく、神話などの引用もあまりなく、ストーリーの骨子が掴みやすい作りになっております。

士郎正宗は、魅力のあるメカを描きますが、それがCG処理されて、ソリッドな絵で見せられると、デザインのカッコよさが一目で理解できます。
このアニメを見て、はじめて、「ああ、面白いお話なんだな」とわかりました。

レンタルで安くなっているので、一見の価値はあると思います。
話題の肉問屋

豚肉だけじゃなく、パンまで混ぜてかさ増ししてたらしい。

いや・・・もうね・・・そこまでいくとさぁ・・・。

パンは好きだけどさぁ・・・。
男だから、抱きたい。

でも、男だからこそ、抱かれたいわけよ。

金払ってでもね・・・。

Klling me softly

ああ・・俺らしくないけど、俺っぽい記事書いた・・。
邪眼は月輪に飛ぶ 邪眼は月輪に飛ぶ
藤田 和日郎 (2007/04/27)
小学館

この商品の詳細を見る

一冊一本。
濃厚なお話が読めました。
読んだ後、ほーっとため息が出ます。

あらすじは、『見るだけで、生きているものを殺す能力を持つフクロウ』と、それを狩る者のお話です。
簡単に説明するとただそれだけ。
ただそれだけのあらすじを丁寧に、力強く見せてくれます。

例えば、その怪物のようなフクロウを文章で説明しようとすると非常に難しそうです。
しかし、藤田氏の絵を見せられれば、一発でその恐ろしさと、やっかいさが理解できます。

とにかく、藤田マンガ全般に言えることですが、絵に迫力と説得力があるから文字が少ないんですね。
あとがきに書いてありましたが、集中連載の回数が追いつかずに伸びたみたいです。
絵で説明すべきところはしっかりと絵で描かねば・・・という藤田氏の心意気が感じられるところです。
絵全体からにじみ出る迫力と説得力、線の一本一本がムダじゃないようにも思えます。

というわけで、ストーリーテラーとしての藤田氏の力、存分に見せていただきました。
いや、昼ドラの話。

とくに、見ようと思って見ているわけじゃないのだが、昼休みになんとなくテレビがついているもんで・・・。

しかし、すげー話なのよ。

友達の旦那にレイプされて、その旦那を友達と二人で始末したのだが、妊娠してしまって、異母姉妹が育ったわけだが、なんか知らんけど、その二人がレズになって、なんだか知らんけど男が一人加わって変な恋愛関係・・・劇中では「聖なるトライアングル」とか言ってたけど・・・、
で、何か知らんけど不妊症で体外受精・・・とか言ってたら子供ができて、代理出産するつもりで準備してたらうまいこと子供ができちゃったり、それを妬んだ異母姉妹の姉の方が怒り狂って・・・。

いやいや、昼ドラってすげーな・・・とか思って。
役者のテンションが高すぎる。
そのテンションを上回る展開。
全く展開が読めないし、どう転ぶかわからないが、必ず誰かが不幸になることは間違いない展開。

見ようによってはこれ以上のファンタジーはないんじゃないだろうか?
俺は自分の目分量とか目見当を信用していない。

今日、お袋に
「計量カップ余ってたらくれ」
と、頼んだら、なんか目盛りも何もついてないカップを渡された。

「これ、何CCよ?」
と聞いたら、
「そんなの目分量でだいたいわかるでしょ」
と、睨まれた。

この人には何も期待してはいけないと再確認した。
新・魔獣狩り〈10〉空海編―サイコダイバー・シリーズ 新・魔獣狩り〈10〉空海編―サイコダイバー・シリーズ
夢枕 獏 (2006/11)
祥伝社

この商品の詳細を見る

夢枕獏の久々の新刊を読んだ。
あいかわらずの、古代史の美味しいとこ取りの、ビッグネームならではの卑怯な設定がたまらない。
邪馬台国、卑弥呼、鬼道。
徐福、黄金、蓬莱山。
富士、不死、東北。
空海、高野山、即身成仏。
とにかく、日本史の怪しげな美味しいところが根こそぎ刈り取られている。
これを、ぽっと出の新人が使ったら、もう、「設定に頼りきった・・・」とか評されるだろうが、夢枕作品はその設定を上回るキャラの魅力でぐいぐい押してくる。

この作品の主人公の一人、九門鳳介の師匠、佐久間玄斎は仙道を極めている。
また、夢枕作品の別のシリーズの主人公、九十九乱蔵もまた仙道の修行を修めている。

で、この仙道
秘術超能力気功法奥義―驚異の超常パワーを発揮する仙道気功法の応用と極意 秘術超能力気功法奥義―驚異の超常パワーを発揮する仙道気功法の応用と極意
高藤 聡一郎 (1986/09)
学習研究社

この商品の詳細を見る
この作者は実際に仙人らしいのだが、その修行法について、かなり具体的に説明されている。

で、その修行法の基本は呼吸法であり、これがまた、座ってても寝ててもできるし、基本の部分は筋力体力一切関係ない。
肉体的苦痛を伴わないから、簡単に入門することができてしまう。

というわけで、学生時代、俺は仙道の呼吸法と、比較的初歩の体操みたいなものと、円空圏という観想法をけっこう長いことやってたわけだが、これを続けていたら、非常にカンが鋭くなる。
まあ・・・多分気のせいなのだろうが。

なんとなく、人の周囲にオーラらしきものが見えてきたりする。
多分、目の錯覚だろうが。

しかし、はっきりしているのが、うんしょ・・と力を入れるときに、どこに意識を集中すればいいのかわかったことである。

ヨガで言うところのチャクラであるが、「チャクラを回す」という言い方をするらしいが、とどのつまりは意識を体のどこに持ってくるかということだと思う。
仙道でもヨガでも、空手も同じだが、へその下。丹田に意識を集中するところから始まる。
そっから、よいしょ・・と意識を頭のほうまで持ち上げるのだが、これをすると重たいものを持ち上げるときにスムーズに体が動いたりする。

発頸(はっけい)と呼ばれる武術の極意があるが、相手に密着した状態で手のひらから気を発して、相手をふっとばすものである。
これは別にかめはめ波みたいなもんじゃなく、リアルで映像に残っているもので、ブルースリーのワンインチパンチがそれに限りなく近いと思う。
1インチの動作で、相手が吹っ飛ぶ。
これは、がっちり足をふんばって、体の動き全てをきれいに連動させることで可能になるらしい。

まあ、言うのは簡単で、実際やるのは難しいことだけど。

しかし、「気」と呼ばれるものは、俺が考えるに、イメージング作業だとすると、流れるようなイメージどうりに体が動けばスムーズに動きを連携させることは可能だろうと思う。
いや、体操選手やフィギュアスケート選手などは、頭で描いた動きを目で見た視界に置き換えて、体の動きを連動させているので、訓練さえすれば可能なのかもしれない。

仙道修行で霊が見えたとか、そういうのは妄想やら錯覚なのかもしれないが、見えないものが見えてしまう・・見えると信じることができるくらいのイメージング作業が仙道の基本なのかな?
とか思ったりした。

今は、そんなに一生懸命やってはいないけど、「さてもうひとがんばり」ってときには自然に意識をへそあたりに集中して、うんしょ・・と頭の方に持ち上げるイメージング作業をやったりしている。
なんとなく、自律訓練法に近い・・というかそのものだと思うけど。

まあ、オカルトチックなものでも、とりあえず良さそうなものはやってみると、いい部分は見つかるものだ。

西洋魔術系の本もちらっと読んだけど、あれはかなり毛色が違う。
アジアのオカルトは、基本は健康法なので、試して損はなさそうだとは思った。

そういや、何の本だか覚えてないが、密教系の占いの本で、どの占いを読んでも『野菜中心の食生活にして・・・』からはじまってて、ちょっと笑ったことがある。
そりゃ、野菜中心の食生活・・・あくまで菜食専門ってわけじゃない。あくまで野菜メインでバランス良くってことなんだけど。そりゃ、誰にでもいいにきまってるよな。
Sus070617014911a.jpg

戦士レベル27です。
今まで育ててた狩人をサポートにまわしました。
狩人、必殺技のイーグルアイの一撃の攻撃力が最強で、弓の矢番えの時間が短縮されるなど、利点は多かったんですが、装備できる防具が少なく、素の防御力が最弱など欠点も多かったわけで・・・。
で、なんとなく、戦士を少しレベル上げしようと思ったら、やっぱ戦場の花形ですし、しかも、種族的にガルカは力は最強ですので、やってて楽しい。
武器防具がかなり装備できて、当然弓も装備可能。

で、写真は今現在のアイアンマスク、チェーンメイル、チェーンミトン、チェーン・・・なんだっけ?鎖のズボンなんだけど。

で、これで取り揃えたらなんかX-MEN

Sus070618000058a.jpg

同じレベル帯の同じ装備の人と並ぶとまさにX-MEN

いや・・・X-MENにハゲはいないわけだが・・・。

冥王星、また「降格」=エリスより軽いと判明-米天文学者
(時事通信社 - 06月15日 11:01)
 【ワシントン14日時事】昨年8月の国際天文学連合(IAU)総会で太陽系第9惑星の地位から準惑星に降格された冥王星の質量が、近年発見された準惑星「エリス」よりも小さいとの計算結果を米カリフォルニア工科大学の天文学者マイク・ブラウン教授らが発表した。

 米天文学協会が14日明らかにしたところによると、同教授らはハッブル宇宙望遠鏡などで観測したエリスの衛星ディスノミアの軌道上の動きから、エリスの質量は冥王星の1.27倍と計算。エリスの直径は冥王星よりやや大きいとされてきたが、質量も上回っていることを突き止めた。冥王星は質量の比較でも、準惑星グループのトップの座に立つことができないと判断されたわけで、「第二の降格」(ロイター通信)といわれている。

 ブラウン教授はエリスの発見者。その発見は冥王星が惑星なのかどうかの論争を巻き起こす引き金になった。 


記事タイトルは、俺の業界の権威ある団体が、ある時期に発表した声明の一部。

でもね・・。
惑星がどうの準惑星がどうのってのは、確かに科学の問題として議論されるべきだとは思うんだ。
それでスタンダードが変化するのは仕方が無いと思うんだ。

しかし、俺らおっさんにとって、惑星とか衛星とか、もっと広げると宇宙ってのは、『そこに実在するファンタジー』なのよね。
科学というよりも文学哲学だったりするわけよね。

未だに俺の中では、冥王星は太陽系の惑星という分類なのよね。
どこぞの小学校の社会科の時間の地元教育のとき、
「春のお祭りといえばなんでしょうか?」
という先生の質問に、

「春のパン祭り!」

と答えた小学生がいたらしい。
昨夜、やかんに番茶をわかして放置

自然に冷ます

今朝、若干ぬるめの感じだったので氷をぶちこむ

今、なぜか、それを沸かしてしまう


昨日の北海道は、日本中でも気温が高めの地域だったらしい。

今日も暑い。

例年よりも一ヶ月以上早めに扇風機がまわった。

キンタマのでかいやつから話は聞いていたペプシアイスキューカンバー。
要はきゅうり味コーラ。

まず、匂いがきゅうり。
後味がきゅうり。
味はなんとなく、うがい薬。
コップに移して飲んだのだが、最後に残った一口が炭酸抜け気味だったんで、モロきゅうり味。
飲めなくないけど、もう積極的に飲もうとは思わないな…。
パチンコ、パチスロ
やめる気はさらさらありませんが、なんとなく時間が空いたときとか、時間が無いのに前を通りかかった・・・とかで無駄にパチンコ屋に入ることが時々あったのですが、それをやめる方法が見つかりました。
まあ、そういうときって、勝てるときもあるんだけど、大抵負けますので、皆さんも、無駄パチやめる方法をお試しください。

多分、ほぼ確実に無駄パチがやめられます。

にきびができた







映画『プレステージ』公式サイト
20070610122447.jpg
わりと楽しみにしていた映画です。

一人の奇術師が行っている『瞬間移動』マジック。
奇術師が消えた瞬間。実際には、舞台にしかけてある穴に落ちた瞬間、ライバルの奇術師が舞台裏に行ってみると、舞台の穴は水槽につながっていて、奇術師がそこでおぼれている。
ライバル奇術師は彼を助け出そうとするが、すでに遅かった。しかも、そのライバル奇術師は殺人の罪を着せられてしまう。


この導入からはじまるわけだが、話は途中、何がなんだかさっぱりわからなくなる。
で、最後の最後あたりで、もしかしたら?という種明かしがはじまり、そのへんから今まで見たお話を振り返ってみると、ああ、なるほど、そういうことか!と、全てが明解になる。
もう一回見たいという気にさせられる。

退廃的なイギリスの背景がなかなかいい感じで、お話の中にエジソンカンパニーVSニコラテスラの構図も登場する。
エジソンって、確かに立派な人だったらしいけど、天才肌のテスラをすごく嫌ったらしい。
テスラだけじゃなく、天才的なひらめきを持った若者の芽を摘むのが好きな人だったらしい。
そのへんをにおわすようなシーンも含まれていたりする。

見ている間、人によっては途中、すごく中だるみして面白くないかもしれない。
実際、俺もちょっとそんな感じを受けたのだが、最後まで見ると、その中だるみの部分にこそヒントというか、複線というか、そういうのが含まれていたわけで、そのへん、我慢して損はない。
面白かったと思う。

いや・・・つーかさ、今現在、『プレステージ』でアマゾン検索かけると、まずこのシリーズがどーっと出てくる不具合!
つーか、この製作会社のものしか出てこない不具合!
ウリをはじめた制服少女11 ウリをはじめた制服少女11
(2005/10/22)
プレステージ

この商品の詳細を見る
20070610122447


このオマケは熱い!

プレステージのオマケなのだが、トランプみたいなシールになっている。
イラストレーターが誰かはもうおわかりでしょう。

■バーガーキング6年ぶり再上陸、新宿に1号店オープン(読売新聞 - 06月08日 12:37)
 世界第2位のハンバーガーチェーン、米バーガーキングが8日、日本に再上陸し、東京・西新宿に1号店をオープンした。

 今後約3年で首都圏を中心に50店の出店を目指す。

 同社は再上陸にあたって日本人に人気が高い「てりやき」風味の特大バーガー「テリヤキワッパー」(税込み390円)を販売する。日本マクドナルドも8日から、大型バーガー「メガマック」の兄弟商品「メガてりやき」(同330円)を発売しており、国内ハンバーガーチェーンの「てりやき戦争」が激化しそうだ。

 バーガーキングは1993年に日本に出店したが、デフレによる低価格競争のあおりで2001年に撤退しており、再上陸は6年ぶり。初日は午前10時の開店前から約700人以上の若者らが行列を作り、久しぶりの味を楽しんでいた。


確か、高田馬場で食った覚えがあるんだけど、高田馬場にありましたよね?

関係ないけどガキの頃、高田馬場を「バババのババ」と言っていた俺。

あと、釧路に来たジャイアント馬場さんに「サインください」と言ったら
「今、うぽあぽ、あぽーてんだ。試合をみにきてください」
と言われた。
よくわかんないけど、今忙しいのはわかった。
頑張ってる熱い料理人と話すのは楽しい。
桔梗の旦那しかり、今日たまたま客が俺だけで、店の料理の開発秘話なんぞを聞かせてくれた二代目しかり。

うまいもん食わすぞ!って気概が料理にも出る。

熱い志しが料理からも伝わってくる。

その店の料理はある意味とんがってる部分が多い。主人もかなり悩んだらしいが、万人に等しく受け入れられるものよりも、納得できるものを出す姿勢で行くことを決めたらしい。

とりあえず、料理は違うが桔梗に行くことをすすめてみた。
また、桔梗の旦那にもこの店を案内したいと思っている。

料理人の世界は多分想像できないような苦労も多いだろうが、皿、丼かきれいに食べ尽くされたのを見るのは快感だろうなぁ。

帰りは漫画喫茶で料理漫画読んできましたよ。

サービス開始当初からプレイしているくろおびさんをたよりに、せっかくXbox360を持ってるんだから・・・と思ってはじめたファイナルファンタジーⅩⅠ。
ぼちぼちと遊び始めて、なんだかんだで数ヶ月が経ちました。

オンラインゲームを遅れて始めると、なんか、デメリット多いかな?と思いきや、そうでもない。
早くからはじめた人も、新しいジョブに転職したらレベル1からのスタートだし、システムも低レベルのプレイヤーに優しい仕様にアップデートされてきている。

今現在、俺はOdinサーバーにてSusibarの名前でプレイしているのだが、昼間は仕事の合間にちょこちょこといじって、夜に時間があるときにはパーティーに参加させてもらってレベル上げをしたりして、なんだかんだで現在レベル37。

ゲームの場面を記録する、スクリーンショットというものは、パソコンでプレイしている人の特権か?と思っていたが、FF11はプレイオンラインビュアーを通して、プレイオンラインサーバーにファイル保管ができ、それをメール送信できるため、コンシューマ機のユーザーでもスクリーンショットを保存できるようになった。

レベル37というと、今のところ最高レベルが75なので、ちょうど折り返し地点。
闘わねばならない敵のレベルも高くなり、凶悪なモンスターと死闘をくりかえしている。
その一部を公開したいと思う。

獣人クウダフ。
音を聞きつけてプレイヤーを集団で襲ってくる凶悪な獣人。
Sus070606172915a.jpg


見てのとおり、血で血を洗う死闘をくりひろげている。
Sus070606172956a.jpg


やつらに理性を求めてもムダだ!
Sus070606173714a.jpg


大サソリとの死闘
Sus070606173832a.jpg


とりあえず、血で血を洗うモンスターとの死闘の一場面をご覧になっていただいたわけだが、オンラインゲームというのはやはりはじめるまでは敷居が高かったのだが、やってみるとやはり面白い。
FINAL FANTASY XI オールインワンパック2004(Win版) FINAL FANTASY XI オールインワンパック2004(Win版)
Windows (2004/09/16)
スクウェア・エニックス

この商品の詳細を見る
07-06-06_13-03.jpg

あいかわらず、おいしそうに写真が撮れなくてもうしわけない。

道東の短い夏を楽しむ味覚・・・と言ってしまったら大袈裟かもしれないが、変に具沢山の冷やし中華は好きじゃない。本格的バンバンジーのゴマたれ風味は食べ飽きる。
最終的に、気持ちよくすっきり食えるのはこういう感じじゃないかな?

柚子胡椒風味とわさびのタレが選べるのだが、俺的には、柚子胡椒風味を注文のときに「柚子胡椒少な目」でお願いして、少しだけ酢を入れて食べると、いくらでも食える感じ。

07-06-06_13-05.jpg

で、この麺だが、店のオヤジさんがこっそり教えてくれたんだが、牛乳で打った麺だということ。
言われても牛乳で打っていることが全くわからない。
牛乳独特のいやな風味・・・いや、牛乳の風味が好きな人には申し訳ないが、俺はあんましあの風味が好きではない。その、俺が思ういやな風味は一切感じられない。
店のオヤジさんも、牛乳を前面に押し出さなかったのは、牛乳に良いイメージと悪いイメージを抱く人が真っ二つに別れるからだそうだ。
特に、ラーメンと牛乳の取り合わせでうまくできているものに出会ったことが無い。まあ、今まで食ったのは全部スープに牛乳を入れてあるものなわけだが・・・。
ただ、この麺、冷水でしめて、ざるで水を切ってもまだムチっとした食感が保たれていて、するりと喉を通る。

まだ、あんまり数は出ていないらしいが、釧路にも短い夏が来る。
昼間の時間は、こういうさらっとしたものを出す店は貴重になってくる。

ちなみに、デフォルトで2玉分の麺が出てくるが、スープやら具材がない分、すんなりと完食できてしまう。
北見の女子高生。
警察に、特定の男からのメールがしつこい・・・と届け出たらしい。

で、

その女子高生が、上手いこと言って男数人から金を騙し取っていたことが発覚したらしい。

バカか?
騙し取った金で携帯変えればいいじゃん・・・。

つーか、最近、警察もちゃんと悪い方を捕まえるようになったんだな。



元々、ハムは骨付きが普通だったらしい。

で、骨の無いハムをボンレス=Bone Lessと呼ぶようになったらしい。

この歳まで知らなかった・・・。


現代の日本は、骨付きの方が逆に珍しいので、骨付きのハムには「骨付き」と表記しないといけないらしい。


ううむ。
どうでもいいけど、ハムが食べたくなってきました。
厚切りのをフライパンで軽く両面こげるくらいに焼いて、熱々のところをかぶりつきたいですな。
もらった葉巻の中でも一番でっかいのに火をつけてみた。

いやいや、先ず思ったのは・・・

コブラみたいに唇のはじっこで横にくわえるのはムリ!」

とにかく葉巻って重たい!

話はちょっとそれるけど。
俺くらいの世代で、葉巻を吸ってみようと思うきっかけがコブラだって人、多いと思う。
あと、サイドカーに乗ってみたいと思うきっかけはキカイダーじゃない?

まあいいや。

で、またでっかい葉巻はすっげー長い時間燃えてる。

しかも、キツイ!

ぼーっとテレビ見ながら吸ってたんだけど、軽く一時間は燃えてる。
その間、ふかしたり、すったり、灰皿の上にのっけてたりとかしたわけだけど、いいかげん飽きてくる。
で、ようやっと小さくなって、火を消して、ちょっとイスから立ち上がろうとしたら・・・。

めまい。

吐き気。

来たね!久々の感覚。

吐き気はきつかった。
結局、嘔吐はなかったのだが、しばらくいや~な感じが続いた。

で、めまいと吐き気がおさまって、しばらくして風呂に入ろうと思い、風呂場に入ってすぐ、ちょっと屁が出る感じがして、軽く気張ったら・・・。

いや・・・風呂場でよかった・・・・。

純度の高いキシリトールガムを噛んだ時に同じようなことがあったが、キツイニコチン、タールでもこの状態になることがある。

もう、なんか、すっげー情けない気持ちで全裸で風呂場の掃除しましたよ・・・。

つーか、うちの風呂場の洗い場、微妙に広い。

風呂掃除を終わって、タオルで体を拭いて、まず便所に行きましたよ。

で・・・、風呂の洗い場の掃除はしたけど、俺自身風呂に入るの忘れてましたよ・・・。
大日本人 (監督、出演 松本人志) 大日本人 (監督、出演 松本人志)
()


この商品の詳細を見る


とりあえず、見てきました。
面白い部分もあり、笑いも十分に盛り込まれていました。
内容には触れませんし、出オチ要素もあるのでそのへんには触れません。

深読みすれば、例えば、日本人の気質というか、武力に関して必要以上に引いてしまう気質、日本人がやったらNOだけど、アメリカ人ならOK・・・みたいな部分、人間以外の動物に関して必要以上に擁護するような気質、弱いものには徹底的に優しいけど力のあるものに対して正反対の反応をする気質。
そんなものが盛り込まれているように思えた。
が、多分、松本監督はそこまで深読みしてほしくないのかもしれない。

板尾と松本のかけあいは、多分アドリブ多いんじゃないか?ってくらい息がぴったり合ったシュールな会話だった。
そういう、細かいところの笑いにこだわるのはやはり松本らしかった。

ただ、万人におすすめか?と聞かれた場合、どう答えるか悩む作品だと思った。
多分、嫌いな人は徹底的に嫌いだと思う。
この作品を嫌うのが、なんか、日本人らしいんじゃないか?と思われたりもする。