俺育て!虎ヘッド風味:ver2.3

20070330170901
はたしてこれがニューヨークスタイルなのか、神戸スタイルなのか、どっちでもないのかわからないが、あっさりして酸味もしつこくなくて美味い。

のだが…

先日お袋にこれを「プリンだ」と言われて食わされたときは、腐ってんじゃないかと思って、とっさに吐き出したって!
スポンサーサイト
オトシモノ オトシモノ
沢尻エリカ (2007/02/23)
アミューズソフトエンタテインメント

この商品の詳細を見る
親指さがし スタンダード・エディション 親指さがし スタンダード・エディション
三宅健 (2007/01/24)
エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ

この商品の詳細を見る

この二作品を見ました。
感想を書くには・・・ややネタバレに触れねばならない部分もあるので、以下追記です。

あ、一つだけ。
オトシモノ』の方は、沢尻ファンの方は、風味絶佳以降の沢尻ファンはがっかりするかも。1リトルの涙の沢尻ファンはかなりOK!

あと、『親指さがし』の方は、V6の三宅ファンの人にだけ強力におすすめ・・・・。
ホステル コレクターズ・エディション 無修正版 ホステル コレクターズ・エディション 無修正版
ジェイ・ヘルナンデス (2007/03/16)
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

この商品の詳細を見る

雑記のーとver2の記事で紹介されてたんですが、レビューを読んだとたん「俺には見る義務がある」と思った作品です。
タランティーノが絡んでる・・・というか、名前が映画の売りの一つになってますが、いまいちタランティーノテイストはありませんでした。

お話の題材は、アメリカの都市伝説『消えたバックパッカー』じゃないかと思われます。
バッグ一つで外国のユースホステルを利用して旅行している若者が行方不明になる・・・って感じの都市伝説だったと思うんですが、この映画にも出てくるアムステルダムのユースが失踪率が高かったんじゃなかったっけ?
ちなみに、『消えたバックパッカー』の日本版の都市伝説には『だるま女』の都市伝説も絡んでくる。

物語は、3人のバックパッカーがアムステルダムのユースで出会い、アメリカ人モテモテの噂を聞いてスロバキアに行くところから始まる。
スロバキアのユースでは、美女と同室だったり、スパは男女混合だったり。
ちなみに欧米の女性が不意に全裸を見られちゃった場合、隠すのは股間なんだってね。
日本人はおっぱいだよね?
だからなのか知らないけど、スパで女性はおっぱい丸出しなのよね。

で、この映画のスプラッター性はいきなりはじまる。

3人のバックパッカーの一人が突然チェックアウトしていて、連絡が取れなくなる。
残った2人は彼を探すが、全く見つからない。

・・・・と、書いていくと全てがネタバレに通じてしまうので物語の紹介は軽めにしておいて。

売りの一つの『痛い』シーンなのだが、とりあえず『殺し屋1』がいければ問題なく見れる。

また、正体不明の惨殺者が相手ではないので、そのへんは楽に見れる。

で、この映画のいいところは、数々の痛いシーンを我慢して見ていれば、最後にスカっとさせてくれる痛いシーンが待っているということ。

というわけで、小さなお子様のいる家庭で家族で見るのは100%おすすめできないが、ある程度の残虐シーンに耐えられる人にはそれなりにおすすめ。
昨日は、紹介屋サギにイマイが食いついたんだけど。
紹介屋。
金が借りられないと思っている人を食い物にする商売。
サラ金からは、よっぽどのことが無い限り誰でも借りることができる。
それを見越して、「先方に紹介した」と言い、金を要求する。
何にせよ、個人融資のしっかりしていない日本ならではのサギだ。
あと、あれだ。
サラ金怖い。借金自体が怖いという観念が日本人にはこびりついてるんだろ。
例えばアメリカならば、銀行が個人融資を行っていて、しかもきっちり返していける経済状況だし、取立て・・・というか、回収もスマートらしい。
一文無しになっても、なんとかリスタートできる人が大半らしい。

しかし、紹介屋はノーリスクで金だけふんだくるのがイヤだな・・・。
だったらまだ闇金の方が自分で回収するリスク背負うだけマシか。

あと、同じ番組内で、四国のうどん屋がバス会社を経営してて、東京間の長距離バスの運転手の勤務時間がとんでもないことになっている状況も告発していた。
最近、長距離バス乗って、バスもいいもんだなぁ・・・とか思ってたんだけど・・・少し怖くなってみたり・・・。
20070327122221


ランチ食いにきただけ…

なのに、テーブル席満席で個室に通されて恐縮…

ちなみに注文したのがランチカルビ丼680円…

旅・・・ってほどのんびりできたわけじゃないんだけど。
ガキの頃は汽車で4時間・・・あ、「きしゃ」って言えば、今晩7時から「報道記者イマイ」の新しいの放送するね・・・話がそれたけど、その4時間さえ退屈だったし、俺、居眠りできなかったんだけど、さすがに歳とったのか、けっこう居眠りできちゃったりした。
寝台車も苦手だったりしたんだけど、もしかしたら、今ならいけるかな?
退屈しのぎはほとんどDS。
スーパーロボット大戦W(特典無し) スーパーロボット大戦W(特典無し)
Nintendo DS (2007/03/01)
バンプレスト

この商品の詳細を見る

これ、何がいいかって、どの画面でも途中セーブできることだね。
眠くなったら即セーブ。
シミュレーション画面でも、ブリーフィング画面でもどこでもセーブできる。
ちなみに、バスの備え付けオーディオシステムのヘッドホンがDSで使えた・・・若干の音漏れはあるけど。

今現在、JRは全面禁煙。
当然、バスも車内は禁煙なんだけど、途中の休憩で外に出れるので、そこで一服できる。
愛煙家にはちょっとうれしい。

これで札幌まで往復10200円。
なんか、今度は遊びでふらっと行きたい気分。
同行者がいれば車で行くのがいいけど、一人で行くなら確実に安い。

帰りのバスで
ドアD ドアD
山田 悠介 (2007/01)
幻冬舎

この商品の詳細を見る

これを読む。
ううむ・・・この人はうまい。
どうしても、シロウトがお話を考えるときは、きれいなオチ、キレイな謎解きを考えてしまうのだが、この人の話はそのへんとっぱらっている。
ちなみに、この話。
ある部屋で数人の人間が目覚める。
その閉鎖された部屋にはドアが一つ。
貼紙があり、
・仕掛けを動かせばドアは開く
・仕掛けを動かすにはこの中の誰かが犠牲になる
・一定時間以上し掛けが動かなければ毒ガスが部屋に充満して全員死ぬ。
俺的に名作であるCUBE
CUBE ファイナル・エディション CUBE ファイナル・エディション
モーリス・ディーン・ウィント (2003/12/03)
ポニーキャニオン

この商品の詳細を見る

にも通じる、閉塞感と疑念と釈然としない状況。しかし、確実に人が死んでゆくその状況。
あやうく読者をおいてけぼりにしてしまいそうな部分も多々あるが、しっかりと話の中に引き戻される。
アマゾンのカスタマーレビューではさんざんなレビューが書かれているけど、多分、イライラさせるのが作者の意図なんじゃないか?


そういや、ゆっくり読書なんてしばらくしてなかったなぁ・・・と思った。

多分、近いうちにまたふらっとバスに乗るかもしれない。
向井亜紀と高田の子供。
最高裁で親子関係認めず・・・か。

まあ、養子扱いならば問題なく通るんだろうが、実の親子関係は認められないってことか。

なんか・・・釈然としないな。
これがしっかり認められれば子供のできない夫婦に希望が与えられたのに。

いや、多くの代理母出産で子供を持った親は、養子関係でもしっかりとした自分の子供なので満足しているのかもしれないけど。

法ってのは・・・人情が無いな。
p4569_1.jpg


釧路に帰っていきなりパチンコ行ったわけですが・・・。
写真のパチンコ台
奇跡の電役キャプテンロバートというものです。
写真ではみづらいかもしれないけど、盤面中央下部にはチューリップがあるのみ。
大当たり一回につき、出玉はかなりしょぼい・・・けど、継続率が96%!

ただ、これ、初打ちしたときには3連くらいで終了したんで印象は良くなかったんだけど、本日、引き戻し合わせて200連達成!
称号も、『海王ポセイドン』をゲット。

すっげーだらだらと出っ放しになる仕様は嫌いじゃない。
ただ、一回長いの出してしまうと、もう時間が無い時は打ってはいけないと思ってしまう。
しかし・・・多分また打ってしまうんだろうな・・・。

初当たり確率は1/146なんだけど、チャッカーがスルーなんで払い戻しはない。

あんまり深追いしたら、しょぼい連荘で終了したときのショックがでかそうだ・・・。
20070325152240
つーか最近は着衣の上から…てのが良くなってきた。
200703251204292
20070325120429
とりあえず、用を済ませてバスの時間まで飯。

バスセンター地下の食堂街…といっても、昼なのに半分も店が開いてない。

で、まあカレーメインのなんでも屋。ちなみに、メニューが向かいの中華料理屋とかなりかぶっている。
写真はカツカレーの中サイズ。この上に大盛りがあるってんだから、どんだけの量なんだ?
ちなみに580円。安…

まだ少し時間あったんで、古い喫茶店でコーヒー。
サイホンが懐かしい。
味は、とにかく全てがちょうどいい感じ。
20070324232147
宿の近くの信玄。
写真はこく醤油ハーフ。
これにハーフ炒飯と餃子食いました。
なんか、やっぱこの携帯、美味そうに写せない。
正当派札幌ラーメン。野菜の甘みがスープにがっちり溶けてます。
20070324153048


ほんとに…

ほんとにモー。

200703241524532
20070324152453
やっぱ山の中は雪残ってて寒い!
20070324141615


車窓から

運転しなれた道なんだけど、バスの窓の高さでのんびり見る景色は新鮮。

20070324110638


バス

これから長距離バスででかけます。

無双OROCHI(通常版) 無双OROCHI(通常版)
PlayStation2 (2007/03/21)
コーエー

この商品の詳細を見る

俺は・・・もう、アリ。大アリなんですよね。
実際、俺の無双の楽しみ方って、バッサバッサだから。
ストーリーはおまけ。
で、今回の新システムはチーム戦。
三人のキャラを切り替えつつゲームを進めるのだが、これが慣れたらかなり楽。
例えば、俺の場合、信長、関平、陵統の三人でやるのが好きなんだけど。
広範囲でザコをなぎ払う信長。
タイマンは任せろの関平。
囲まれたらヌンチャク振り回して離脱する陵統。
って感じで、使い勝手のいいところだけ使えるから楽しい。

また、セレクトボタンで馬をいつでも呼べるのもいい。

無双って、キャラごとに一長一短あって、途中中だるみすることがあるけど、これは割とそれが少ない。

戦国の技が若干使い勝手が良くなっているのもいい。

無双が好きな人なら買って損はないんじゃないかな?
20070321134555


オロチやってます

ぶははははは
信長に黄中がこんなことを…

柄にも無く勉強してたりします。

とんでもなく難しい仕事に挑戦・・・というか、失敗は許されないので準備を万端にするために色々やってたりします。

鬱からは抜け出しました。
20070317162740
引いたぜ!
驚愕の引き!

ダニエル・ラドクリフ、大失敗!ハリーの秘密をポロリ?
(シネマトゥデイ - 03月13日 11:00)
 「ハリ・ポタ」シリーズ最終章への映画出演が正式に決まったダニエル・ラドクリフだが、誰もが知りたいストーリーの秘密を暴露してしまった!
最終章の原作「ハリー・ポッター・アンド・ザ・デスリー・ホロウ」は、7月21日に出版が決まっているが、ファンの間では主人公ハリーの死が噂されている。
 原作者のJ・K・ローリングさんは物語を明かさないようにしているが、ラドクリフはドイツ版「バニティ・フェア」誌でうっかり、「死ぬ場面はすごく楽しみなんだ」と語ってしまった。さらにラドクリフは、原作本が予定より2週間早い、7月5日に書店に並ぶ、ともコメントしたそう。



ううむ・・・単純な「死」じゃない感じがする。
主役の彼が「楽しみ」と言うんだから・・・というのは深読みしすぎ?

俺は壮大な釣りコメントだと思うんだけどなぁ・・・。
20070313123140


昼休みのラーメン屋にて

ラーメンと餃子を注文して、ラーメンにニンニクをがっちり入れて食う隣の客に軽く殺意をおぼえる。

先月末から何かと責任ある立場での行事があって、ブログの方を数日間更新しない・・・という、なんというか、俺っぽくない状況になっていたのだが。

いやいや、思っていること、日々の出来事を話し言葉風にさらっと書く方法がなかなか思い出せなくてまいった。

ちょいとリハビリが必要かもしれない。

つーか、責任ある立場で何らかの行事を運営するってことは、ある意味、思ったことや言いたいことの大半を押し殺さねばならない作業なので、全く逆の作業を頭の中でやってたんだなぁ・・・と。

お、少しカンが戻ってきたか?
6位!
三回戦で倍満さえ振らなければ2位か3位だったのがくやまれる!

しかし、なんだかんだで気疲れしました・・・。
私信をブログに送信してしまった不具合…。
気をつけないと…。
業界団体の麻雀大会の幹事が終われば、精神的にも少し余裕ができる・・・。

いま、暇があってもなんか精神的にいっぱいいっぱい・・・。

つーか、俺が海老蔵だったら絶対サトエリは振らない・・・とかありえない仮定でものを考えてみたり。
もし今「すしバーさん、西村京太郎っぽいトラベルミステリー書いてもらえませんか?」と言われたらいくらでひきうけようか?いやいや、まず時刻表読めないから断るべきか?とか・・・・。
いっぱいいっぱいと、おっぱいおっぱいなら、やっぱおっぱいおっぱいの方がいいけど、俺、あんまし大きくない方がいいんだよなぁ・・・とか。

もういいや・・・。
業界団体の麻雀大会。
なんとか、4卓立ちそうです・・・。

とりあえずほっとした・・・。
賞品なんかは、商品券でお茶を濁そう・・・。

あと、ルールか・・・。
北海道では
・東北戦
・ナシナシ
・カン裏ナシ
なんだけど・・・。
一応、今回は
・東北戦
・ナシナシ
・カン裏あり
・割れ目
で提案してみようかな・・・。
年寄りに怒鳴られるの覚悟で・・・。
ガンダム無双 ガンダム無双
PlayStation 3 (2007/03/01)
バンダイ

この商品の詳細を見る

とりあえず、少し長い時間やることができたので、とりあえずそれなりのレビューができると思います。

先日はいきなりオフィシャルモードをやったわけですが、このゲームのメインモードはもしかしたらオリジナルモードかもしれない。
オリジナルモードでは、かなりのキャラとメカで遊ぶことができます。

Wガンダムなんかは、かなり強力な長距離射程の武器があるので、けっこう楽だったりしますが、やっぱ、ガンダムやシャアザクなんかはスピードも射程もいまいちだったりします。
でも、シャアが言うわけですよ・・・正確なセリフを覚えてないのですが「モビルスーツの性能の差が決定的な差ではない」ということを・・・。
実際、使いづらい機体をうまく使いこなせたときの快感はあります。

ちなみに、オリジナルモードは、架空の惑星で、時空を越えてガンダムが集結して、敵になったり味方になったり・・・というモードで、ガンダム正史とは全くかけ離れたものです。
ラスボスは、カトキハジメデザインのオリジナルガンダムだし。
つーか、ドモン編だとラスボス置いてきぼりで東方不敗がラスボス以上のラスボスだし・・・。

で、どんだけキャラが使えるか・・・というと。
書き出してしまったらこれから遊ぶ人の楽しみを奪ってしまうので一人だけ紹介しますと
ジェリド+ガンダムマークⅡ黒が使えます。
これだけで、どんだけキャラ+メカが使えるか想像してください。

オフィシャルモードが、お話をかなり省きまくってボリューム少な目のモードになっているのは、一年戦争からZZガンダムのお話まで、極力破綻無くゲーム化しようとした結果じゃないかと思います。
そのへんで、ガンダムマニアの人から非難はありますが、俺としては、『光る宇宙」こそガンダムをガンダムたらしめた一話だと思っていますので、そこを重点的にゲーム内で表現してくれたことをうれしく思います。

で・・・ですね・・・。
ガンダム好きなら買って損はない・・・あ、ゴリゴリのガンダム正史マニアは買ってはいけないけど、オリジナルモードでも思わずニヤリ・・・のシーンがあったりしますし、その辺楽しめると思います。
ゲーム内のCG演出もけっこうニヤリとしてしまいます。
気に入ったシーンを二つほど紹介させてもらいますと。

アムロとミリアルドが戦うシーン。
ミリアルドのエピオンがムチを繰り出す。
それをよけるガンダム。そこでセリフ「あの時と同じだ・・・」

ロランとドモンが戦うシーン
「なぜ戦わなければいけないんだ」と言っていたロランだが、ゴッドガンダムがシャイニングフィンガーの構えに入ったとたん。
「でも、あなたには絶対負けられない」

ってな感じで、多くの人に体験して欲しいんだけど・・・
いかんせんハードが高価なんだよなぁ・・・。
なんとなく、半年くらい待てばXbox360で出そうな気もしないでもないし・・・。
いやいやいやいや・・・
かなり、薬飲んだけど、なんとかとりあえず親父関係の行事は一区切りです。
これで親父ものんびり成仏できることでしょう。


で、今週末は業界団体の麻雀大会。
しかも幹事運営・・・・。

まだもうちょっと息止めてがんばらないと・・・。
親戚うぜーーーーーーーー!

死ぬかもしれません・・・俺。
間違いなく、月曜は鬱になってます。
ガンダム無双 ガンダム無双
PlayStation 3 (2007/03/01)
バンダイ

この商品の詳細を見る

さて、法事の期間に入ってしまったけど、昼休みにやってみた感想を。

まず、このゲーム。
『無双』の名を冠するにふさわしいかどうか?だが。

うむ・・・感覚的には無双であると言えなくも無い。
わらわらと沸いてくる敵をばっさばっさと切り捨てる快感はある。

アムロ+ガンダムでプレイしてみたのだが。
これがなかなかガンダムでもあったりする。
ガンダム正史から見てどうだか知らないが、グフが出てきてランバラルが言うセリフ。
黒い三連星が出てきてBGMが『哀・戦士』になる。
マが「これで10年は闘える」と言う・・・残念ながら「壷」が出てこないが・・・。

懸念された宇宙空間だが、これが適度に方向感覚が狂っていい感じだ。

何よりも、ちょっと気持ち良かったのが、本当にジャブローを防衛している気になれたこと。

ゲームシステムだが。
基本はエリアの奪い合いにある。
エリアには、いくつか種類があって、敵の数を減らし、自軍を誘導すれば制圧できるエリアと、エリアガードを倒さないと制圧できないエリアがある。
また、特定キャラを倒さないと制圧できないエリアもある。

あと、確かに、一年戦争のときにいたであろうガトー、ジョニーライデンなどもソロモンにいたのにはちょっと驚いた。

しかし、一つ難を言えば、
デモを見ていると、増えてくるキャラがわかってしまうところだ。
ドモンがいる・・・。
楽しみだ・・・。

今のところ、ガンダムがちょっと好きで無双がかなり好きな俺としては好感触ではある。
ただ、「ガンダムがちょっと好きで無双がかなり好き」という変態は世の中にあんましいないような気がする・・。