俺育て!虎ヘッド風味:ver2.3

本年度のハリウッドの最低映画賞が決まりました。

で、本年度の最低主演女優賞が

ハル・ベリー

作品はキャットウーマン


えと・・・。

俺的には面白かったんですよねぇ・・。
ハルベリー、かわいかったし・・・。セクシーだったし・・・。
確かに、ストーリーはなかなかオバカだったんですけど・・・。

で、ハリベリー、なんと異例の最低映画賞の会場に顔を出したらしい!
やるなぁ・・・。

で、キャットウーマンですが。
確かに、レンタルで十分です。
ただし、過分にセクスィーですのでお子様にはお見せしない方がよかでしょ!
ただ、どっちかというと、覚醒した後のハルベリーよりも、覚醒する前の方がチョトかわいいと思います。
アクションは、CGがかなり使われてまして、それがいまいち上手いCGじゃないんで萎えるポイントですね。
ただ、カポエイラをベースとしたアクションはけっこういいと思うんですよ。


つーか、俺、映画見る目ないかも・・・。
スポンサーサイト
なころぐ:「猪木!ボンバイエ!」のボンバイエって何?にトラックバック

ボンバイエの語源は、コンゴ民主共和国のことば:リンガラ語の「Boma Ye(ボマ イェ)=奴を殺せ」だそうです。


あへぇ!そうだったんでごわすか!
そしたら、「猪木、ボンバイエ」の掛け声は・・・。
殺人教唆指示ですか!?

といいますか。
私は、全く違う意味にとっておりました。
というのも、かなり昔。
新日本プロレスが、ゴールデンタイムに一時間枠を持ってた時代。
タイガーマスクとか、マシーン軍団とか、ショーグンKY若松とかがいた時代ですが。
猪木本人が「ボンバイエ」について語ってたのを記憶しております。
できるだけ、文字で再現してみたいと思います。
20050219000242.jpg

ちょっと前までこんな感じだった右手の親指

20050228092149

今は、傷口がふさがって、ばりばりに堅くなった皮を軽い痛みに負けずにはがしたら、こんな感じ。

ネジ巻き時計を使ってて、竜頭を巻くのがしばらく大変だったけど、時計ナシじゃいられない体質だから、痛みに耐えて竜頭を巻き続けた。

時計を使うのをやめる。
電池式の時計にする。

そういう、選択肢もあったんだけど・・・俺、変なところ意地っ張りだし、今の時計が好きだから。
オヤジがゴルフで・・・何賞だっけな?どっかのホールで一番ドライバーで飛距離かせいだときにもらえる賞。そのときの景品。
「それ、くれよ」って言ったら「いいよ。使え」って。

次第に痛みは引いていく。
痛みに慣れるのと、傷が治るのと同時進行なんだろうな。

今が普通に竜頭が巻けるから、痛かった日を思い出す。
痛かった日があるから、今が楽しく感じられる。

傷跡って、残り方にもよるけど、眺めると幸せになれる傷跡もある。

そんなもんだろ?

俺含めて、悩める全ての人に贈る。
序盤、といいますか。
素で使いやすいのは、ズバリ

関羽

□△のチャージ攻撃のみで無限コンボが可能です!
まず、□△を一発当てると、敵がピヨりますので、そこでまた□△を当てると浮かせになります。
浮かせたら、落ち際、もしくはバウンドも拾えますが、バウンドを拾うのは若干困難でしょう。

他にも、□△だけで無限ができるキャラもいるでしょうけど、関羽の場合、武器のリーチがあります。
また、真無双乱舞の状態だと、技の最後が浮かせになりますので、ウザイ雑魚をなぎ払いながらのコンボも気持ちいいです。

武器の重さも、重い武器でも先行入力気味に入れていけば拾えます。
普通の重さの武器であれば、ほぼアバウトに拾っていけます。

ちなみに、今回のも、コンボ数によって、出現アイテムが変わります。
拠点兵長なんかは、防御力アップアイテムを出しますが、普通に倒すとプラス1なんですけど、30コンボ当てるとプラス4になります。
クリアタイムの余裕と、戦況によって、ガンガン拾っていくのがいいでしょう。

楽しいのが、□△で群れの中につっ込んで行って、そのまま□△を当てながら進んで行きますと、コンボ数ががんがん上がって行くのが気持ちいいです。

関羽だったら、もう□△でウッボー!
って・・・。俺はファミ通攻略記事かよ!

ちなみに、「ウッボー」は「ウッドボール」の略で、意味は「木、毬」・・・・。
で、「決まり」って意味なんだけど。
バーチャ2あたりの攻略記事では説明ナシで「ウッボー」が出てきて「これ、なんのこと?」と聞かれることが多かったなぁ。
などと思い出を絡めつつ・・・。
先手なまこな日常:笑わず嫌い王

さて、先手くろおびではじまりました笑わず嫌い王。
後手、すしバーは。

1)ヒロシ
 ネタよりも、間にやられる
2)ふかわりょう
 何を言っても笑えないという状況が笑える
3)浮世絵師
 3人の息が全く合ってないのがたまらなくおかしい
4)東京ダイナマイト
 つっこみのハチミツ次郎のテンションがたまんない
5)浅越ゴエ
 ザ・プラン9のネタも好きなのだが、ニュースネタは基本的に好き。

さて、私の笑わず嫌いはどれでしょう?
20050226233944

俺はこのラーメン屋の壁の文字がいつも

「男汁」

の意味を表す単語に読めてしょうがない!
200502262321122 20050226232112
冬の海でも見ようかと思って白糠まで来ました。
なんか、からくりサーカスの新刊見つけちゃった!
買って帰ろうかと思います。
と、その前にせっかくだからローソンの讃岐うどん食って帰ります。

うわ、なんかしまらねー!やっぱ俺、だせー!
20050226225907
気持ちのとげが丸くなったら、街のあかりもなんだかリリカル。
スピード違反の取り締まりに捕まっちゃった車にウインク!
つーか、ルームミラーに写る俺。
かなりいい!
いや、すっげえいい!
今助手席に誰か乗ってたとしたら。
男なら「一生ついてきます!」って言うし、女なら確実に落ちる!

ある意味最高にヤバイぞ!
20050226221852
2~3時間走らせます。
決してヤケクソな走り方はしません。
ばかみたいに泣いたらすっきりしました。

それこそ、なんか大事な、っつーか、必要な、そういうもんを思い出したから。
市内をぶらーっとする程度。
ちょっと頭冷やすだけ。

多分、今日はよく眠れるはず。
半年以上合ってない。

少し大きくなったけど、全然変わってない笑顔を見てほっとした。
俺じゃだめかもなぁ。
絶対、欲しいもの何でも与えて、好きなもの何でも食わせて、遊びたいところどこでも連れてって・・・。
すげぇ、わがまま育ててしまうかもしれない。

でも、ふざけんなってくらいかわいい。
側にいないのが寂しい。つらい。

でも、近いうちに必ずおもちゃ買いに連れてってやる。
もちきれないくらいなんでも買ってやる。

とりあえず、写真を抱きしめた。

たった一枚の写真を送るのに簡易書留で・・・。


そういうところがちょっと好きだったんだけどなぁ。
FC2ネットワーク。
SNSなんですけど。登録してみました。
『アメリカで働く社長ブログ』が読みたくて登録したんですけど、なんか、はじまったばっかってこともあるんでしょうけど、いまいち面白くなかった。
というか、社長って若いのね!

使用した感想ですが。
一言で言って、

閉じてんの?開いてんの?

って感じです

小鳥:ニフティ、新型ブログの提供を開始を読みまして。
で、リンク先のasahi.comネット最前線を読んでみたんですけど・・・。

わかりません・・・。

俺、酒呑めないんだけど、日本酒風味のものは好きだったりします。

甘酒はかなり好き。
酒粕を使った汁物とかも好き。
みりんはあまり使わず、レシピに「みりん」と書いてあっても、同量の日本酒を入れます。
牛スジ肉を煮込むときでも、日本酒を大量に使って煮込みます。
まあ、煮込んでいる最中は、牛スジのアクの臭いと日本酒の匂いが混ざって瞬間的に悪臭になるんですが、煮あがったらこれがもう極上の風味になります。

私・・・といいますか釧路市民がよく行く回転寿司のチェーン店にデザートとして回っているメニューに『酒粕のブラマンジェ』というのがあります。
これがもう、甘みの中に仄かに香る酒粕の風味がたまんないわけです。
もう、2個くらい食わないと気がすまないですね。
あ、褒めてるんだから店の名前ちゃんと書いても問題ないんだな。
なごやか亭という店です。
札幌にも何店舗かあるとか言う話も聞きますが。

で、日本酒使ったデザートを見ると、とりあえず食ってみることにしようと思った矢先ですが。
とある店にて『地酒のブリュレ』なるものを発見。
ちなみに、これは釧路市内ではございません。
んで、ブリュレってのはよくわかんねんだけど、あれか?プリンの固まってないヤツみたいなもんで、表面に砂糖焦がしてあるヤツのことなんだよね?
まあ、甘くておいしけりゃいいんだけどさ。
しかし、これがもう、大変に的を外してまして。
1)日本酒と牛乳が互いに主張しあっている。
2)日本酒の風味を焦がした砂糖が消している。
3)日本酒の風味を生かすためか、甘さ控えめにしてあるため、味のピントがボケボケ。
4)味にムラができてしまっている。
5)死して屍拾うものなし

とりあえずなんとなく酒使って作ってみました!って感じがあふれるもの。
「ツッコミどころありすぎじゃん」
「リピーターいないんじゃね?」
「値段高すぎ」
「こんなん苦情来るだろ?これぞまさしく

  クレームブリュレ

 なんじゃね?」

と・・・。
三国無双4
いきなりオープニングのCGアニメでしびれます。

で、まずはストーリーモードの馬超でクリア。

うん。
やっぱ馬超はアツイ。
正義バカ。ヤリバカ。でも、アツイ!
なんていうかな。
そういう、何が何でも己を貫く人は好きだ。

で、今回、また武器が色々増えました。

で、誰だろ?オープニング見た限り、ローティンとティンペー使ってる女性キャラがいるねぇ。
ちなみに、ローティンとティンペーは盾と矛だと思ってください。
ちょと探して次に使ってみようかと思っております。

追記
 ローティンとティンペーを使ってるのは張飛の娘の星彩みたいですね。
 
最近、ヤングサンデーを買い始めたわけだが。

お目当てはやっぱ『電車男』

ではない!

お目当てはやっぱ、表紙の水着!
いやいや、山本梓のピンナップは良かったなー。
表紙は水着だけど、ピンナップは『ちょっぴりオトナの梓を見て』って感じの・・・。下着じゃん!
で、今週号は・・・。
やっぱ水着で、しかも乳製品じゃないですか!
『元気満タンはちきれちゃいそう!』って、水着のサイズが合ってません!!
あんた、その水着、意味ありますか?

・・・・・・。

ではなくてですね。

ちょっと気になる漫画がはじまったんですよ。

『フライ,ダディ,フライ』

 


20050224124207
育ったな!
つーか屋根の下注意!
つーか、この部屋俺の部屋。
しかも、また煙突が詰まっていそうな予感・・・。

見ての通り、煙突、横に少し出っ張ってるだけでしょ?
縦方向の曲がりの部分がないから、突風とか吹いてくると、俺の部屋スス臭くなっちゃうわけですよ。
火も消えるし・・・。

つーか、なんか、つららでふさがれてる感じにも見えるな。
立ち読みのススメ:少し覗けたアンリアルにトラックバック

まあ、見える人には見えるらしい。
というか、俺も見えてた時期はあった。
が、今となっては、幻覚であるとか、たまたま何かがそう見えただけじゃないか?という気もしている。

が、しかし、そういうのが見える人に見てもらったところ。
ある時期から、俺には何かものすごい大きなものが憑いているということだ。
ものすごく巨大で、ものすごく強いらしい。
そのへんの悪霊は逃げていくようなものらしい。
お坊さんのような、お地蔵さんのような、そんな感じの、神々しい感じがするものが憑いているらしい。

だから、なんか怪しげな場所に行っても、そのへんの小物は逃げていくし、まず、そういう場所には入れないらしい。
残留思念などがかたまっている場所には自然と近づかないようになっているらしい。

まあ、でも、そんなものすごいのが憑いてたとしても・・・。
根本的にツキがないのよ!ツイてないわけよ!

ってなこと全く信じてなかったんだけど。
以前、友達の子供が俺の絵を描いてくれたことがあって、その絵を再現してみたんだけど。
密かにスーパーロボット大戦GCをやっているんだけど。

これやってるときはかなりテンション上がります。

スーパーロボット大戦ってのは知っての通り、色んなロボットアニメのごった煮なんだけど。
今回の作品でうれしかったのが。

最強ロボダイオージャ。
それに絡んで銀河烈風バクシンガーが登場。
しかも、銀河疾風サスライガーもおまけに登場。

この3作の登場シーンは非常に燃えました。

俺の今いる部屋。
仕事場兼新居として建てた家の一室。
パソコン、テレビ2台、ゲーム機、ガンダムなんかが雑然と並べられてる。
ペットボトルが散乱している。
ゴミ袋が部屋の隅っこに溜まっている。

正直小汚い。

でも、他の部屋は、半年の間、ほとんど様子が変わっていない。

でも、もうすぐがらっとかわってしまうんだろうな。
いや、元に戻るというか・・・。

電車男@全過去ログ

ざーっと読んでみた。

電車男の話が作り話かどうか?
と言う話であるが。

私は前にも書いたとおり。
現代のシンデレラストーリーとして完成している。
という感想に終始する。

ただ、ネタか事実か?という話には関わるつもりはないが、気になった部分のみ書いておこうと思う。
 
最近、大勝ちはしないものの、マイナスが少ないという、まあまあいい感じの波です。

昨日は『パチスロだよ黄門ちゃま」ではじめて確変ループで9連荘を引きました。
またブログ人、スパム来てますか?
若干重めなこの時間です。
みなさん、いかがお過ごしかしら?
さすがにこの時間ですのでgenさんにお電話できませんけど。
ばあちゃんと、ライブドアの話をした。

「ちょっと、あのライブドアさんは悪い人だねぇ」
「いや、いい悪いじゃないだろ」
「なんで?経済めちゃめちゃにしてるんでしょ?」
「いや、あのね。それもまたアンチ堀江の意見だよ。めちゃくちゃなことはしてるけど、決して日本経済を揺るがすような話じゃないでしょ」
「そうなのかい?」
「あれは、フジテレビグループに対して発言権が強くなるってことで、フジテレビが危機感感じてるのよ」
「あらー。そうなのかい」
「でもまあ、その株買う金が外資から出てるってのがきな臭いんだけどな」
「がいし、って何さ?」
「外国資本。アメリカかな?」
「あらー、またアメリカかい。・・・」

こっからしばらく話は戦時中の話になる

「いや、戦争の話はわかったから。」
「でも、そうすると、アメリカが悪いのかい?」
「いや、いい悪いじゃなくって」
「やっぱり、ライブドアさんが悪いのかい?」


全てを善悪で判断しないと気がすまないばあちゃん。
ここから、株式の話をわかりやすく説明したんだけど、結局、株式を悪用しているライブドアという構図になっている。

いや、俺的には、この話。
ほりえもんごときに1/3以上株を買い占められる方が悪いと思う。
友達から電話が来た。
会話を比較的忠実に再現したいと思う。


「相談がある」
「なによ?」
「タバコ、マルボロライトから中南海スーパーライトに変えようと思うんだが」
「よかろう」
「いや、実際どう思う?」
「何がだ?」
中南海って、信用できるか?」
「タバコに信用もクソもあるか?」
「いや、タバコのくせにのどにいいとか、健康にいいとか」
「おまえ、タバコ変えたいんだろ?」
「いや、もう変えてるんだけどな」
「だったら、なぜ相談する?しかもオレに?」
「いやな、そういう、健康にいいとか、そういうようなタバコに変えた俺って、オマエから見てどうよ?」
「痩せ型」
「いや、見た目じゃなくてよ」
「貴様はいったい、何をオレに訴えたいんだ?論点さっぱりわからんよ。まず、タバコ変えるのはよかろう。タバコが健康にいいか悪いかといえば、悪いだろう。いかに中国の薬草が入っていようが悪いだろう。そういうタバコを吸っていようがいまいが、第三者的な評価は変わらないだろう。」
「いや、なんかさ、いつまでも子供ができないから、タバコが良くないのかな?と思って。」
「関係ない。俺はヘビースモーカーだが、子供はできた」
「やっぱ関係ないか?」
「なかろう」
「じゃ、とりあえずもっとやるしかないのかね?」
「やるしかなかろう」
「体力つけないといけないのかな?」
「つーか、おまえ、タバコやめてみないか?」
「それはムリ」
「なら、なんか、色々体に気をつけてみるとかさ。バイアグラとかには頼らないでもいいんだろ?」
「それは大丈夫だけど」
「なら問題なかろう」

ここからしばらくバイアグラの入手法とか、もし、機能不全に陥ったらどうするかという話になる

「わかった。じゃあ、とりあえず中南海スーパーライトにしてみて、色々がんばってみるわ」
「それがよかろう」


なんか、中南海スーパーライトを吸ってみたくなった。

 『甘い目眩』

  氣志團 

 甘い目眩が優しく 時に激しく
 オレとオマエ包むよ
 曖昧Me You and Me
 甘い夢見よう・・・


バレンタインデーから、もう1週間以上。
皆様、どうお過ごしでしょうか?

私は、今、義理チョコを徐々に片付けている最中です。

でも、その中に、気になってはいたんですけど開けてなかった大き目の箱があったんです。

 
さて、仮面ライダー響鬼のぶっとびさ加減に目を奪われがちですが、マジレンジャーもなかなかやってくれます。
というか、なかなか30代のオヤジを泣かせることしてくれてます。

昨日の放送の見所は、全員巨大化、巨大化しての必殺技。ってところでしょうか。

この必殺技ですが、ピンクの巨大化変身したマジフェアリーがボールに変身して、次々と打たれたり蹴られたりしながらスピードを上げて、怪物を撃破。という感じなんですが。

これって、秘密戦隊ゴレンジャーの必殺技『ゴレンジャーストーム』そのまんまです。
ゴレンジャー初期は、バレーボールでしたが、後半は『ゴレンジャーハリケーン』と名前を変えて、ラグビーボールになります。

しかし、まあ、昔とは比べ物にならないくらい造形もCGもいいですから、ゴレンジャーを今リメイクしてもらえないかと思っていいます。

そういや、映画版ULTRAMAN、こっちでやらなかったんですよ・・・。いや、やっても少しの間だけしか上映しなくて見損なったのかもしれないけど。
あれの、画面はけっこう良さそうだったし。
うちのばあちゃん、ハンドバックのことを

ハンドック

と言う。

俺がガキの頃、うちのばあちゃんが、ばあちゃんの姉さんからハンドパックをもらった。
これが、見事なワニ革のハンドパック。
なんせ、表面に「これ、絶対鼻のあたりの部分だぜ」ってわかるゴツゴツがついている。

 
お袋から聞いた話だが。

先日、お袋が友達と回転寿司に行ったとき。

握りたての寿司をカウンターの内側から職人さんがコンベアーに並べていたらしいのだが。
その寿司の酢飯に赤いものが・・・。

だったらしい。

よくみると、職人さんの手がアカギレだらけ。
お袋と友達は黙って見てたらしいのだが、しばらくしてそれを指摘する客が現れ、その職人さん、しょうがなく帰ったという話。

ううむ、同じ手を使う商売として、他人事とは思えないなぁ。
20050220142112
これがカツゲン。
このサイズの他に500mlパックと1㍑パックがあります。
昔は小びんに入ってて名称も「活源」でした。
ソフトカツゲンは、昔よりも酸味がマイルドになってます。
さて、今日はちょっと特別な日でした。
いや、親父が検査のために土曜から入院したので、自宅で看護のためそばについていなければならない時間が使えましたので、早起きしてドライブに行こうと考えていたのですが。

本日、北海道全域大雪。

朝の情報番組で、高速道路が通行止め。などのニュースが流れていまして。
それを見まして。

よし、そっち方面に行ってやろう
と思い、除雪も中途半端な時間帯を国道38号線を帯広方面に向かってドライブ開始しました。